人気ブログランキング |

女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

2019年 03月 04日 ( 1 )

「グリーンブック」を観た。

「人種差別が色濃く残る1960年代のアメリカ南部を舞台に、黒人ジャズピアニストとイタリア系白人運転手の2人が旅を続けるなかで友情を深めていく姿を、実話をもとに描き、第91回アカデミー作品賞を受賞したドラマ。

1962年、ニューヨークの高級クラブで用心棒として働くがクラブが改装のため閉鎖になり、無職になってしまったトニーは、南部でコンサートツアーを計画する黒人ジャズピアニストのドクター・シャーリーに運転手として雇われる。

黒人差別が色濃い南部へ、あえてツアーにでかけようとするドクター・シャーリーと、黒人用旅行ガイド「グリーンブック」を頼りに、その旅に同行することになった

アカデミー賞では全5部門でノミネートされ、作品賞のほか脚本賞、助演男優賞を受賞した。」


e0147990_09561317.jpg


誰もが観て 良かった という映画。


マイノリティーに対する偏見・差別 そして彼ら同士の友情 などは、何度もよく観る設定だけれども、それが、ロードムービーの形で軽快に描かれている。


しかも 上品な黒人ジャズピアニストと粗暴なイタリア系白人のキャラクターの対比が面白い。


劇中に何回も警官に捕まるのだけれど、うまく切り抜けるところも 痛快だ。


何度も笑えて、最後は お決まりのラストなのだが、そこが泣けたりする。


下手な説教じみたところがなく、わかりやすくて良い。


こうゆう映画が好きだ。







98点





zzz







by asaasa-archi | 2019-03-04 10:12 | 映画・TV