女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

2013年 01月 25日 ( 1 )

TVドラマの話なんですけど・・・

いやぁー昨夜の黒木瞳主演の おトメさん ・・・

なんだか、身につまされるお話だ。
ストーリーは別として、登場人物のキャラとか、せりふが心にグサグサとつきささっちゃう。

黒木瞳はNHKのドラマ「下流の宴」でも 勘違いの専業主婦を熱演して、おもしろかったが、今回のキャラも似ている。

昨日は愛息から「結婚したんだから、もう大事なのはお母さんじゃなくて、嫁さんなんだからね!」ときっぱり言われるシーンは、胸が張り裂けそうになった。

あーあーやっぱり、そうなんだ。
と思ったが、
いやいや そうでなかったら、困るでしょ!
と思い直した。

女なんて身勝手なもので、これが夫だったら、当然の台詞でしょ!と思うが息子だとしたら、結婚して変わったのは嫁のせいだ!とか思うのが普通だ。

いやいや違う。
素敵なお嫁さんだったら、バトンタッチね。とか思える。
息子をよろしくね。とか言える。

??

じゃぁ、ワタシにとって素敵なお嫁さんってなんだ?

ワタシと気が合う人?
ワタシに優しくしてくれる人?
ワタシを尊敬してくれる人?
ワタシと旅行に行ってくれる人?
誰にも自慢できるような美人とか高学歴な人?

なんだかどれも違う。

全然違う!

そんなことはどうだっていい。
息子もお嫁さんもどうだっていい。

孫だ!

そうだ。自分の自由にできる孫はいい!

孫が小学生高学年になったら、孫とワタシで世界中旅行したい。

学費も出してあげたい。(少しだけだが)

なんでも欲しいものを買ってあげたい。(限度はあるが)

つまりだ。大人になったらつまらなく、かわいい子供のままがいいということだ。

なんで、TVドラマを見ただけで、こんなに妄想しちゃったのだろう・・・

ハハハ




zzz
[PR]
by asaasa-archi | 2013-01-25 14:50 | 思うこと