女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

「億男」を観た。

e0147990_09110368.jpg

「川村元気の小説を大友啓史監督で映画化

3000万円の借金を残して失踪した兄に代わり、借金返済に追われる一男。借金苦の日常に愛想を尽かした妻は娘とともに家を出てしまった。そんな不幸続きの一男に宝くじ3億円当選という幸運が舞い込む。この大金で借金返済、家族の修復と、一発逆転を夢想するが、不安になった一男は、起業して億万長者となった大学時代の親友・九十九にアドバイスをもらうため、九十九を訪ねるが、酔いつぶれて目が覚めると、九十九は3億円とともに姿を消していた。」


高額な宝くじがあたって 逆に不幸になった人の話はよく聞くけれど、これはその真っ只中に置かれたある男性の物語


中盤は モロッコのロードムービー的な要素が大きく、モロッコに行ってみたくなる・・・笑


九十九を探しながら、お金の正体とは何か を考えていく なかなか面白い内容だった。


3億円を現金化して持ち歩く様は、みていても ドキドキしたが、コツコツと働いて得るお金と、幸運が舞い込んで得るお金とは、やはり、「似て非なるもの」と思った


まぁ、面白いので 見る価値はある。






85点






zzz




[PR]
by asaasa-archi | 2018-10-29 09:11 | 映画・TV