人気ブログランキング |

女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

全日本大学駅伝

戦国駅伝などと言われているが、総距離が出雲よりも長く、箱根よりも短い伊勢路はかなり見ごたえがあった。

第一走者で柏原くんは相変わらずがんばっていた。
東洋大学は勢いがあるので、箱根もきっと良い成績を残せるであろう。

途中10時から、打ち合わせが入ったので、終わってTVをつけたらいつのまにか明治大学が一番になっていてびっくりした。

走るだけなのに、これほどTVに引き付けられるとは・・・
いやいや、走るだけではない。
駅伝の使命はたすきをつなぐことであるので、個人競技ではなく、団体戦なのだ。
団体戦であれば、様々なドラマが競技の裏側にある。
友情とか、大学の誇りとか、練習における心の葛藤とか人間味あふれる真摯な鍛錬がそこにある。

それにしても王者駒沢大学のシード落ちには驚いた。

戦国駅伝という名の通りである。

日大にはダニエルくんが卒業して、それなりに成績が残せるようになったら、留学生に頼らずに勝てることを目指してもらいたいと心底願うばかりだ。
by asaasa-archi | 2009-11-01 22:42 | スポーツ