女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

「フレンチなリフォーム」カメラマン写真を紹介します。

「瀬名川の家改修」改め→「フレンチなリフォーム」 完成写真を ご紹介します。

今回は外部の改修はありませんでしたが、築40年のプレハブ住宅です。

e0147990_12363632.jpg

玄関ドアは新しくしました。

e0147990_12364260.jpg
玄関内部です。

e0147990_12354390.jpg


e0147990_12351169.jpg


e0147990_12353741.jpg
入るとすぐに 廊下です。

ここの手摺は既存を塗りかえて 付けなおしました。

e0147990_12355086.jpg


e0147990_12355848.jpg

大きなガラス(アクリルですが)のドアがリビングの入口です。

e0147990_12350420.jpg

リビングはフレンチシャビーなインテリアにしました。


e0147990_12312973.jpg
e0147990_12314536.jpg
e0147990_12323210.jpg
e0147990_12332810.jpg
e0147990_12333603.jpg
リビング奥のお部屋は 和室を洋間に変えました。

e0147990_12342738.jpg
e0147990_12343390.jpg

トイレです。

e0147990_12443803.jpg

ユニットバス これは タカラスタンダードの リフォーム用の 既存に合わせてピッタリサイズにできるユニットバスです。

e0147990_12443276.jpg
洗面台

e0147990_12444523.jpg
以上です。

とても素敵になりました。

ありがとうございました。




zzz




[PR]
# by asaasa-archi | 2018-09-17 12:48 | お仕事

大塚国際美術館と倉敷の旅 vol.1

世界初の陶板名画美術館 大塚国際美術館 に行ってきました。

場所は 徳島県鳴門市

全て陶板による原寸大のレプリカです。なによりも素晴らしいのは歴史順に名画が一堂に展示されて、世界の美術史を勉強するうえで有益なことです。

特に学生さんには見てほしい美術館です。そして大人になってから世界を旅して本物を見てさらに 感動を深めてほしいです。



e0147990_09585940.jpg

e0147990_09590431.jpg
はいるとすぐに長いエスカレーターがあります

e0147990_09590803.jpg

ここはB3からB1までは山の中に入っています

e0147990_09591489.jpg

e0147990_09591853.jpg

e0147990_09592109.jpg

e0147990_09592556.jpg

B3にはまずはローマ ヴァティカンのシスティーナ礼拝堂の原寸大の部屋があります

e0147990_10023329.jpg

実物と違うのは 両側の壁です。実物は絵画で埋め尽くされていますが、ここは無地の陶板です。
一昨年システィーナ礼拝堂に行きましたが、世界中の観光客で埋め尽くされて身じろぎもできないほどでしたが、逆にここは空いていて荘厳な気持ちになりました。

アップでみましょう

e0147990_10023727.jpg
陶板の大きさで目地が入っています

次の部屋はスクロベーニ礼拝堂です

e0147990_10061103.jpg

聖マルタン聖堂

e0147990_10183453.jpg

聖ニコラオルファノス聖堂


e0147990_10193260.jpg

エルグレコの部屋

e0147990_10164781.jpg



紀元前ローマ時代から始まります

 秘儀の間

e0147990_10125205.jpg

e0147990_10135386.jpg

e0147990_10140547.jpg

e0147990_10151108.jpg

B2 ボッティチェリ ビーナスの誕生

e0147990_10225085.jpg
最後の晩餐は修復前と修復後が対面で展示されています

修復前

e0147990_10235597.jpg
修復後
e0147990_10235969.jpg

モネの睡蓮

e0147990_10251648.jpg
e0147990_10252263.jpg
e0147990_10252564.jpg
B1 はゴッホ企画 7つのひまわり

ゴッホは生涯で7つのひまわりを描いています。1つ目は個人蔵でここでしか見れません
2つ目は1945年に日本で焼失してしまいました。
3つ目からは世界中の美術館が所蔵しています。

e0147990_10291226.jpg

e0147990_10291878.jpg

e0147990_10292269.jpg

e0147990_10292773.jpg

e0147990_10293119.jpg

e0147990_10293514.jpg

e0147990_10294045.jpg


おまけで ゴーギャンが描いた ヒマワリを描くゴッホ

e0147990_10300161.jpg
1Fには ゲルニカもありました。

e0147990_10305987.jpg
4時間たっぷりと楽しめました。



つづく




zzz

[PR]
# by asaasa-archi | 2018-09-10 10:34 | 旅行

虎屋工房 「月明かりの時間」に行ってきました。

e0147990_15033825.jpg

虎屋工房 御殿場は 清々しい場所にあります

e0147990_15044975.jpg

e0147990_15050982.jpg

e0147990_15053023.jpg

e0147990_15054883.jpg

e0147990_15061069.jpg

今夜は、この会のため 一般の方はいませんので、静けさが漂っています。

銀座シャルマンさんの蓄音機にて シャンソンを聞きます
場所は 旧岸邸別宅のリビングです


e0147990_15072506.jpg

e0147990_15081798.jpg

夜の帳がおりています

e0147990_15084395.jpg

旧岸邸別宅の内部です

e0147990_15103588.jpg

e0147990_15104681.jpg

次に 虎屋さんのレストランにて 焼津 温石 のお弁当をいただきました。

e0147990_15114143.jpg

e0147990_15115307.jpg

e0147990_15120427.jpg

大変 美味しゅうございました

お土産は

e0147990_15123420.jpg

e0147990_15124897.jpg

大人の時間を過ごしました。

命の洗濯 ですね❗





Zzz



[PR]
# by asaasa-archi | 2018-09-05 15:02 | 生活

「検察側の罪人」を観た

e0147990_16553439.jpg

キムタクの検察官と言えば、言わずと知れた HEROだけど、
今度の映画は、毛色が違いますね
ストーリーが すごくコアで、なかなか解りにくいところがあって、
一般大衆向けではないかなぁ。
キムタクが、相変わらずカッコよく 彼好きにはたまらないかも
途中、眠くなってゴメンね・・・笑





zzz

[PR]
# by asaasa-archi | 2018-08-30 16:54 | 映画・TV

本日の「瀬名川の家」

本日はカメラマン撮影にそなえて、小物も配置しました。


e0147990_15023220.jpg


e0147990_15021378.jpg

e0147990_15034770.jpg
e0147990_15041199.jpg
e0147990_15045480.jpg

e0147990_15051623.jpg
e0147990_15053500.jpg

e0147990_15055026.jpg

e0147990_15060838.jpg

e0147990_15062266.jpg

お客様も 満足そうでした。

大変 お世話になりました。




zzz

[PR]
# by asaasa-archi | 2018-08-29 15:09 | お仕事

「瀬名川の家 改修」完成しました。

今年 春から工事をしていました 「瀬名川の家 改修」がようやく完成しました。

築40年の プレハブ住宅です。

外観は まめに塗り替えをしたいたので、綺麗です。

e0147990_11343203.jpg

内部はさすがに 年代を感じます。今回は内部の改修のみです。

玄関は

e0147990_11354954.jpg


このようになりました。


e0147990_11365943.jpg


横の 棚は・・・


e0147990_11380448.jpg


こうなりました。


e0147990_11383562.jpg


玄関を入ると、廊下と階段があります。


e0147990_11421647.jpg


床がすべてカーペット敷なので、汚れが取れず、掃除が大変でした。



e0147990_11440867.jpg



廊下 手摺は既存を塗りなおして使いました。


e0147990_11450732.jpg
こうなりました。床はすべて フローリングに替えました。

e0147990_11461841.jpg
DKはこんな風でした。

e0147990_11474562.jpg
e0147990_11475047.jpg

垂壁を取り すっきりとしました。

e0147990_11492704.jpg
e0147990_11493083.jpg
e0147990_11493437.jpg
リビングのドアは 昔風のポリフラッシュです。

e0147990_11513271.jpg
床には4cmの無目敷居がありました。

e0147990_12003905.jpg
これをアウトセット上吊の引き戸に替えました。

e0147990_11560899.jpg
奥の洋室にも 同じくアウトセットの上吊引き戸を新たに設置しました。

床はバリアフリーです。

e0147990_11503709.jpg
トイレ

e0147990_11575715.jpg

タンクレスのすっきりとした便器にしました。

e0147990_11574498.jpg



洗濯機は二階にあげて そこに今までなかった洗面台を設置しました。

e0147990_12021848.jpg
e0147990_12030319.jpg


浴室はタイル貼のステンレス浴槽でした。


e0147990_12050078.jpg

e0147990_12050499.jpg

これは、タカラスタンダードの ピタッと浴室という 大きさが現状に合わせてオーダーできるユニットバスを採用しました。

e0147990_12034660.jpg


カメラマン撮影がすみましたら、またアップしますので、お楽しみに・・・






zzz

[PR]
# by asaasa-archi | 2018-08-28 12:11 | お仕事

「スターリンの葬送狂騒曲」を観た。


e0147990_10515892.jpg


「1953年の旧ソ連を舞台に、独裁者スターリンの死によって巻き起こった政権内部の争いを辛辣かつコミカルに描く。

ロシアで上映禁止となって話題を集めたブラックコメディ。

粛清という恐怖で国を支配していた絶対的独裁者スターリンが急死した。

厳かな国葬が執り行われる一方、その裏では次期最高権力者の座を狙う側近たちが熾烈な争いを繰り広げる。



ソ連近代史に詳しくない人でも、楽しめるが、ある程度の知識があったほうが


より深く楽しめる?映画。


でてくる政治家が全員クズで、スターリンの急死以降の 政権争いをドタバタ喜劇


で見せているので なかなか面白い。


イギリス・フランス合作なので仕方ないが、ロシア人が英語で喋っているのが、


メチャ違和感があった


ブラックユーモアの度合いが大きくて、歴史と合わせて考えると、


(粛清の場面もあるし)愉快なのか、不愉快なのか 


わからなくなってくるという迷宮・・・


たまには こうゆうのも アリかな・・・








85点






zzz



[PR]
# by asaasa-archi | 2018-08-16 11:06 | 映画・TV

旧友とフレンチをいただきました

藤枝駅オーレビルの「シェサツカワ」にて フレンチをいただきました

前菜

e0147990_20473797.jpg

ボワソンサラダ スズキのマリネ

e0147990_20481004.jpg

冷製豆のスープ

e0147990_20492396.jpg

パスタ

e0147990_20503646.jpg

メインディシュ 魚

e0147990_20501840.jpg

メインディシュ ローストビーフ

e0147990_20511478.jpg

デザート

e0147990_20514582.jpg

& エスプレッソ

これで5000円ですから、かなりのリーズナブルのコース料理でした。

大変 美味しゅうございました❗




Zzz



[PR]
# by asaasa-archi | 2018-08-12 20:46 | 生活

大井川花火大会

e0147990_22244600.jpg

本日は 大井川花火大会でした❗

間近で見る花火は、最高です❗

e0147990_22255520.jpg

e0147990_22261778.jpg

e0147990_22263741.jpg

e0147990_22265567.jpg

e0147990_22271575.jpg

e0147990_22273982.jpg

e0147990_22275864.jpg

e0147990_22281231.jpg

最高の夜をありがとうございました






Zzz

[PR]
# by asaasa-archi | 2018-08-10 22:23 | 生活

「返還交渉人」を観た。

e0147990_14432654.jpg



「沖縄の日本返還にあたりアメリカとの交渉にあたった外交官を主人公に、沖縄返還の知られざる歴史を描いたNHKドラマの再編集劇場版。

アメリカと激しい交渉を繰り広げた外交官・千葉一夫の存在を掘り起こしたノンフィクション

20178月にNHK BSプレミアムで放送されたドラマに、新たな映像を加えた。

主人公となる千葉を井浦新、妻の惠子を戸田菜穂。

戦後、本土から切り離されアメリカの統治下にあった沖縄から核兵器を撤去させ、ベトナム戦争の出撃拠点としないようアメリカと激しい交渉を重ねた千葉が、生涯をかけて貫いたものは何かを描き出す。」



ドキュメンタリー半分、映画半分的な感じ


NHKで放送してもよい程度の映画だったけれど、なにせ題材が大きいから、なんとなく映画としての風格がでたみたい・・・笑


こうゆう裏側の事実は、ほとんど知らないので、それを表にだしたことが成果


外交問題の交渉事を映画にするのは本当に大変だと思うけれど、先日観た「ペンタゴンペーパーズ」に通じるものがある内容


この出来事の裏側には、こんなことがあったのか・・・的な


もう少ししてDVDになってから見ても十分な映画でしたね。







zzz


[PR]
# by asaasa-archi | 2018-08-06 14:57 | 映画・TV

懐石料理をいただきました。

先日 焼津 温石にて 懐石料理をいただきました

e0147990_08541941.jpg

葉の蓋を取ると バフンウニ

e0147990_08555248.jpg

鮎の素揚げ

e0147990_08562734.jpg

お酒は 菊竹

e0147990_08570140.jpg

はも
e0147990_08575517.jpg

e0147990_08590715.jpg

軽く炙って
e0147990_08592775.jpg

トマト
e0147990_08594675.jpg

e0147990_09004410.jpg

穴子ご飯
e0147990_09002787.jpg
お素麺

e0147990_09014771.jpg

デザート
e0147990_09021670.jpg

とても美味しゅうございました❗




Zzz


[PR]
# by asaasa-archi | 2018-07-18 08:52 | 生活

吹奏楽を聞いた

e0147990_09154991.jpg

日曜日 藤枝市民吹奏楽団の定期演奏会を聞きに行きました。

高校時代のブラスバンド仲間が 入っていて、毎年切符をいただきます。

e0147990_09175060.jpg

久しぶりに聞く 生演奏は 感動しますね❗

また来年も楽しみにしています。


Zzz

[PR]
# by asaasa-archi | 2018-07-09 09:14 | 生活

COMPACT PLUS のおうち その後

本日は、今 設計中のご家族と一緒に 「COMPACT PLUS」のおうちを訪問しました。

まずは玄関 奥に見えているのは、ご主人の趣味スペースです。

e0147990_17354361.jpg

すごく マニアックな・・・

e0147990_17370121.jpg

e0147990_17372068.jpg

リビングが 見えています❗


e0147990_17374629.jpg

相変わらず 素敵な お部屋です

e0147990_17384233.jpg

e0147990_17391361.jpg

e0147990_17392914.jpg

e0147990_17395477.jpg

e0147990_17402442.jpg

二階

e0147990_17405357.jpg

e0147990_17411073.jpg

e0147990_17412621.jpg

e0147990_17414916.jpg

e0147990_17421312.jpg

本当に ありがとうございました!!

家具も 素敵でした。



Zzz



[PR]
# by asaasa-archi | 2018-07-01 17:31 | お仕事

「空飛ぶタイヤ」を観た。

e0147990_11585618.jpg


「テレビドラマ化もされた池井戸潤の同名ベストセラー小説を長瀬智也主演で新たに映画化。

ある日トラックの事故により、1人の主婦が亡くなった。事故を起こした運送会社社長、赤松徳郎が警察から聞かされたのは、走行中のトラックからタイヤが突然外れたという耳を疑う事実だった。整備不良を疑われ、世間からもバッシングを受ける中、トラックの構造自体の欠陥に気づいた赤松は、製造元であるホープ自動車に再調査を要求する。しかし、なかなか調査が進展を見せないことに苛立った赤松は、自ら調査を開始。そこで赤松は大企業によるリコール隠しの現実を知ることとなる。」


ドラマを観ていたので、頭の中で映画の足りない部分が自然に補足されて、なかなか楽しめた。


さすが 池井戸潤 ストーリーがすごい。


主人公の赤松社長が大変な苦労をして、大企業のリコール隠しをあばく様は、胸がスカッとした。


大企業の課長役の ディーンフジオカが (長瀬くんよりも)かっこよすぎて、はまった・・・笑


ドラマをDVDで観てから、映画を観ることを お勧めします・笑





90





ZZZ



[PR]
# by asaasa-archi | 2018-06-24 12:08 | 映画・TV

「焼肉ドラゴン」を観た。

e0147990_11421230.jpg


「鄭義信が、数々の演劇賞に輝いた自身の舞台を映画化。

3姉妹に真木よう子、井上真央、桜庭ななみ、長女の幼なじみに大泉洋、父親にキム・サンホ、母親にイ・ジョンウン

日本万国博覧会が開催された高度経済成長期の1970年、関西地方で焼肉店「焼肉ドラゴン」を営む龍吉(キム・サンホ)と妻・英順(イ・ジョンウン)は、娘3人と息子と共に暮らしていた。戦争で故郷と左腕を奪われながらも、前向きで人情味あふれる龍吉の周りには常に人が集まってくる。」


舞台を映画化しただけあって、舞台装置風の場面が多く観られた。


役者が素晴らしく、ドタバタ喜劇がベースながらも、時代背景に戦争が絡んでくるので、


悲劇の要素も多々あったが、出来は素晴らしい。


娘三人と大泉洋の日本人が在日朝鮮人をうまく演じており、韓国人が演じる父母とも違和感がなかった。


「パッチギ」など在日朝鮮人に焦点を当てた映画と違っているのは、舞台を朝鮮人街にしぼり、


日本人との軋轢、差別などは多くは語っていなかったところにある。


歴史の認識として、受け止めるべき題材





90点





ZZZ




[PR]
# by asaasa-archi | 2018-06-24 11:55 | 映画・TV

ソウル旅行5

三日目の朝ごはんは、お粥

e0147990_07493315.jpg

e0147990_07495220.jpg

今日も、ボランティアガイドさんとウォーキングツアー 「ソウル路7017」

待ち合わせは旧ソウル駅(京城駅)

e0147990_07531891.jpg

独立運動の銅像 各所あります。

e0147990_07540713.jpg

ソウル路7017は 高架道路が老築化したのを、壊すことなく、遊歩道として生まれ変わらせたもので 1970年から2017年までの道路だった事から ソウル路7017 と命名されたそうです。

e0147990_07580044.jpg

e0147990_07582618.jpg

e0147990_07584914.jpg

e0147990_07591412.jpg

e0147990_07593662.jpg

ここをおりて 運動公園へ

e0147990_08002288.jpg

e0147990_08005002.jpg

ここは 韓国初の カトリック教会
ガイドさんも信者さんのようです

e0147990_08024210.jpg

e0147990_08062603.jpg

e0147990_08070102.jpg


e0147990_08071944.jpg

再開発を待つ 街並み

e0147990_08075291.jpg

e0147990_08084321.jpg

e0147990_08091148.jpg

これで ウォーキングツアーは終わりです。

ランチは 景福宮近くの 「土俗村」

e0147990_08094174.jpg

e0147990_08112281.jpg

e0147990_08114134.jpg

いつ来ても 美味しいですね。

今回の旅は 美味しいものが食べるツアーでした

近くて遠い国 韓国  今回はさらに実感しました。


終わり


[PR]
# by asaasa-archi | 2018-06-23 07:48 | 旅行

ソウル旅行4

ランチは 耕仁美術館前の「宮」 美味しお店でいつも行列です。

e0147990_07273284.jpg

饅頭(大きな餃子)のスープ&焼き 〰️頼みました。

e0147990_07293161.jpg

e0147990_07295050.jpg

チヂミも 絶品に旨い❗

e0147990_07302913.jpg

毎回 このお店には来ています❗

耕仁美術館は 書道の展覧会が多いところです。

e0147990_07314253.jpg

e0147990_07320437.jpg

ホテルに戻り 近くのマッサージ店に

e0147990_07324909.jpg

若くてイケメンが マッサージしてくれます❗

e0147990_07333598.jpg

夕食は 韓定食を奮発しました。

e0147990_07343490.jpg

マッコリ いただきまーす

e0147990_07350643.jpg

韓国風のお刺身 ほとんどが白身 

e0147990_07353025.jpg

カンジャンケジャン

e0147990_07355960.jpg

これは見るからに 辛くて・・・全く食べれません。

e0147990_07362315.jpg
じゃがいもチヂミ?

e0147990_07364629.jpg
スープ

e0147990_07370712.jpg


韓定食でもこれは、外国人向けではなく、地元の人ようです。
なかなかハードでした❗笑



つづく


Zzz

[PR]
# by asaasa-archi | 2018-06-23 07:25 | 旅行

ソウル旅行3

二日目の朝ごはんは 南大門でソルロンタン

e0147990_07020938.jpg

地元の方が利用する庶民的なお店です

e0147990_07031218.jpg

本日午前中は ソウル市主催の ボランティアガイドさんと廻るウォーキングツアー 仁寺洞です

ガイドさんのリュウさん

e0147990_07051077.jpg

お仕事で日本に三年間住んでいたことがあるそうで、お嬢さんは聖心女子大学に交換留学生だった事もあり今は三菱銀行のソウル支店にお勤めの 日本贔屓の方でした。

待ち合わせはタプコル公園
併合時 独立運動があった場所です

e0147990_07081391.jpg

e0147990_07085232.jpg

国宝の塔 ガラスの建物で守られていますね。

e0147990_07110418.jpg

ソウルの中心地の石碑

e0147990_07114366.jpg

仏教の寺 曹渓寺
e0147990_07121353.jpg

韓国で初めての郵便局

e0147990_07143031.jpg

e0147990_07131365.jpg

切手の数々
e0147990_07140166.jpg

つぎは 伝統工芸品 銅の食器 仁寺洞にはこうゆうお店がたくさんあります。

e0147990_07154064.jpg

e0147990_07155913.jpg

天道教会 仏教でもキリスト教でもない朝鮮独自の宗教
今は信者は500人程度となってしまったそうです
ちなみに、リュウさんはカトリック信者さん

e0147990_07172188.jpg

最後は 耕仁美術館前で 終わりです。

e0147990_07183120.jpg

お疲れ様でした。


つづく



Zzz

[PR]
# by asaasa-archi | 2018-06-23 06:59 | 旅行

ソウル旅行2

目一杯遊ぶために、夜のツアーをコネストで予約しました。

まずは、ソウル市内から30分のジモティーな市場見学です。

e0147990_21074716.jpg

e0147990_21090233.jpg

e0147990_21092028.jpg

活気がありました。

漢江の夜景は素敵❗

e0147990_21103686.jpg

e0147990_21105920.jpg

e0147990_21111860.jpg

次はソウルタワー

e0147990_21115381.jpg

e0147990_21121633.jpg

e0147990_21123717.jpg

e0147990_21130238.jpg

e0147990_21133782.jpg

美しかった・・・・


つづく

[PR]
# by asaasa-archi | 2018-06-18 21:06 | 旅行

ソウル旅行1

富士山静岡空港から、LCC のエアソウルにて、何年かぶりにソウルに旅行しました。
e0147990_20565722.jpg

e0147990_20573219.jpg

e0147990_20575456.jpg

心がワクワクしますね❗
飛行機好きですから・・・笑

e0147990_20591862.jpg

2時間弱で到着です。

e0147990_20595962.jpg

韓国は初めての従姉と一緒です。

地下鉄で会賢駅に来ました。

e0147990_21010799.jpg

e0147990_21013194.jpg

ホテルは会賢駅近くのビジネスホテルです❗

夕食はホテル前の 定食屋さん

e0147990_21024399.jpg

e0147990_21030554.jpg

めちゃくちゃ お腹いっぱいになりました。



つづく・・・

[PR]
# by asaasa-archi | 2018-06-18 20:51 | 旅行

「万引き家族」を観た。


e0147990_09473457.jpg
是枝監督の作品は家族をテーマにしたものが多数あり、この作品は特殊な環境にある他人同士が、

一緒に住まい始めて、第三者からみたらまさに「家族」の体をなしているように見えるが、

それは一体 本当の家族になりえるのか という問いを投げかけている。

一場面を切り取ってみれば 本当の親子よりも親子らしいものも確かに感じられる。

が、一場面同士の貼り付けではたしてそれが真の意味での「親子」に昇華していくのかは疑問が残る。

それでも、なぜかこの偽家族ひとりひとりに、「愛おしさ、懐かしさ」を感じるのは、

現代における家族のつながりが希薄になってきているのが原因なのかもしれない。

良作




95点




zzz

[PR]
# by asaasa-archi | 2018-06-04 10:02 | 映画・TV

ワークショップにお邪魔しました。

キルと作家ユキ のワークショップにお邪魔しました❗

e0147990_12151673.jpg

e0147990_12160992.jpg

e0147990_12181728.jpg

e0147990_12190102.jpg

e0147990_12164680.jpg

e0147990_12172807.jpg

とても素敵な作品でした。




Zzz

[PR]
# by asaasa-archi | 2018-06-03 12:09 | 生活

「友罪」を観た。


e0147990_09325821.jpg

薬丸岳のミステリー小説を、瀬々敬久監督が映画化。

ジャーナリストを目指していたが挫折し、生活のため町工場で働くことになった益田(生田斗真)は、同時期に働き始めた鈴木(瑛太)という男と出会う。鈴木は周囲と交流せず、過去を語ろうとしなかったが、同い年の二人は次第に打ち解け友情を育んでいく。しかしあるきっかけから、益田は鈴木が17年前に世間を騒然とさせた連続児童殺傷事件の犯人ではないかと考え……。」


いくつかの事件の加害者だった人たちの贖罪がテーマである。


中学時代にいじめで自殺した友人を救えなかった益田くん

少年時代に数人の子供を殺した鈴木くん

交通事故で数人の子供を殺した息子を持つ父親

仕事に熱心なあまり自分の娘との意思疎通ができなくなった女性鑑別所所員


彼らが事件から数年を経て偶然に隣合い、あらためてその罪の重さを共有、共鳴しあう重いストーリーである。


贖罪の方法など、答えなど簡単に出るわけもなく、淡々と それぞれの心の葛藤を描いている。


加害者側の立場で描いているので全体的に重く、耐えがたい時間が長く、ラストも葛藤の延長線上で切れている感じ。


そのテーマは2時間の映画に収まらない作品だったように思う


ただ、観る価値がないといえばそうではなく、自分の息絶えるまで続く彼らの罪の意識、


己の存在意義などを掘り起こす葛藤などを


知るには意義のある作品だったと思う。






90点





zzz








[PR]
# by asaasa-archi | 2018-05-30 10:07 | 映画・TV

「ユリゴコロ」(DVD)を観て小説も読んだ・

e0147990_09395211.jpg


沼田まほかるのミステリー小説を映画化。監督 熊澤尚人

父が余命宣告された亮介(松坂桃李)は、実家で「ユリゴコロ」と書かれた1冊のノートを見つける。そこには人間の死でしか心を満たすことができない、美紗子(吉高由里子)という女性の衝撃的な告白がつづられていた。亮介は、創作とは思えないノートの内容に強く引き寄せられる。」


衝撃的な映像に度肝を抜かれた感じ


殺戮が繰り返される場面がいくつかあって、映画としてはちょっとキツいなぁって感想ですが、ストーリーとしては とても面白かった。


役者もよいし、見ごたえもあった。


ので、小説もすぐに読んでみた。


e0147990_09395736.jpg


小説のほうが、断然 質が高い

映画は見なくても 小説だけでよい ってところですかねぇ・・・笑

ミステリ-としても どこにもない内容で意表をつく

こうゆう流れだと、ラストを自然に着地させるのが難しいけど、ここは映画も小説も イマイチでした。

そこだけが 惜しい。

でも 小説 お勧めです。



映画は80点

小説は 90点






zzz



[PR]
# by asaasa-archi | 2018-05-21 09:51 | 映画・TV

「ラプラスの魔女」を観た。

e0147990_09144095.jpg


三池崇史監督が櫻井翔と、東野圭吾の小説を映画化した本格派ミステリー。

連続して起きた奇妙な死亡事件をきっかけに、その調査を進める大学教授らが事件の真相をあぶり出す。

広瀬すずがヒロインを演じ、福士蒼汰が共演。

脚本を、テレビドラマ「半沢直樹」「下町ロケット」などの八津弘幸が担当。」


ユーザーレビューの点数が低すぎて、観ようかどうか悩んでいたけど、やっと本日行ってきました。


まずは、脚本がよくないですね。単調で、説明のセリフ回しが多すぎて、眠くなりました。


私は事前に小説を読みましたが、読んでなかったら、まったくわかりませんね。本質が・・・


小説でも登場人物が多く、複雑で、トリックがわかりにくいのに、それを2時間枠に収めようとするので、さらに難解になったような気がします。


映画としては、つまらない作品になりました。


残念です。





50点





zzz






[PR]
# by asaasa-archi | 2018-05-14 09:23 | 映画・TV

パリ旅行2018 vol.12 最終日



パリ5日目 最終日

e0147990_13560581.jpg

この日は気温6度 雨  真冬の寒さ 街歩きには手袋が必要なくらい・・・

オペラガルニエを見学 11€

e0147990_13561232.jpg

e0147990_13555729.jpg


2014にここでバレエを観ましたので ここは2回目

e0147990_13584893.jpg

e0147990_13584827.jpg

e0147990_13584927.jpg

e0147990_13584978.jpg

e0147990_13585077.jpg

e0147990_13585024.jpg

e0147990_13585039.jpg

有名な天井絵はシャガール
e0147990_13590458.jpg

観客席
e0147990_13590587.jpg

e0147990_13591115.jpg

e0147990_13591135.jpg

e0147990_13591219.jpg

窓からの景色

e0147990_13592467.jpg

e0147990_13592459.jpg


ドガの絵もありました
e0147990_13592915.jpg
図書館も
e0147990_13593687.jpg

e0147990_13593606.jpg

なかなか面白かったですね。

これで旅行は全行程 終わりました。

夕方4時過ぎ ホテルからタクシーで シャルルドゴール空港へ向かいました。

e0147990_13594434.jpg

e0147990_13594777.jpg

パリにさようなら・・・

ありがとう








zzz





















[PR]
# by asaasa-archi | 2018-05-05 14:06 | 旅行

パリ旅行2018 vol.11

パリ旅行5日目 今日はエクスカーション

隣国ベルギーのブルージュにバスで向かいます。

パリ市街はすぐにこんな風景になります。

e0147990_13244582.jpg

e0147990_13251570.jpg

e0147990_13254502.jpg

ヨーロッパの田舎風景・・・

途中のドライブイン

e0147990_13282541.jpg

e0147990_13275531.jpg

中は

e0147990_13285513.jpg

e0147990_13285594.jpg

ブルージュに近くなってきました

街並み

e0147990_13295743.jpg

e0147990_13295814.jpg

e0147990_13295830.jpg

e0147990_13295865.jpg


ブルージュ駅前

e0147990_13302701.jpg

e0147990_13302757.jpg

バスを降りて 世界遺産の森へ


e0147990_13314559.jpg

e0147990_13314623.jpg

e0147990_13314614.jpg

e0147990_13315812.jpg

e0147990_13315883.jpg

森を抜けると 旧市街

e0147990_13320555.jpg

e0147990_13320528.jpg

e0147990_13321260.jpg

e0147990_13321240.jpg

e0147990_13321217.jpg

ランチは「ロブスターポット」

e0147990_13340981.jpg

ビールが絶品

e0147990_13341013.jpg

e0147990_13341181.jpg

e0147990_13340937.jpg

シェフが料理する前のロブスターを見せてくれました

e0147990_13341061.jpg

e0147990_13341070.jpg

e0147990_13385973.jpg

e0147990_13363112.jpg

e0147990_13363129.jpg


これは ムール貝のブイヤベース
e0147990_13340911.jpg

e0147990_13341108.jpg



e0147990_13363702.jpg
この旅で一番おいしかったです。

このあとは 散策・・・とても寒く気温3度くらい 粉雪がちらついていました。

真冬

e0147990_13412849.jpg
e0147990_13412821.jpg
有名なチョコレートラインに

e0147990_13412916.jpg
e0147990_13412952.jpg
馬車も・・・

寒くて乗る気になりません・・・

e0147990_13413003.jpg

もう少し暖かければ よかった・・・

このあとはまた4時間かけて パリに戻りました

寒い・・・




つづく





































[PR]
# by asaasa-archi | 2018-05-05 13:45 | 旅行

パリ旅行2018 ブレイクタイム

今回の同行者は 同い年のパン職人の従姉の パリのパン屋巡りも兼ねています。

まずは日本にもある PAUL

e0147990_13070691.jpg

e0147990_13071542.jpg


ホテルで食べる自前の朝ごはん

エシレバターが安い・・・有塩と無塩があります。 DEMI-SELは有塩
e0147990_13093258.jpg

e0147990_13132313.jpg

つまみにピッタリ チーズ各種・・・笑

e0147990_13103079.jpg
ポワラーヌ パンドカンパーニュ クロワッサン アップルパイ

e0147990_13112680.jpg
パンを食べて喜ぶ従姉

e0147990_13120516.jpg

e0147990_13121169.jpg

ゴディバのお店で売っていた イチゴのチョコかけ?

e0147990_13125876.jpg

e0147990_13130154.jpg


レジスコラン

e0147990_13152200.jpg

e0147990_13145202.jpg


私もたくさんのパンを 味見させていただきました。




つづく


zzz








[PR]
# by asaasa-archi | 2018-05-05 13:19 | 旅行

パリ旅行2018 vol.10

4日目 午後

ラロッシュ邸からメトロ

e0147990_12495748.jpg

メトロはこんな感じです。東京よりも わかりやすいかも・・・笑
e0147990_12500137.jpg

やってきました。ポンピドウセンター

e0147990_12500767.jpg


e0147990_12503037.jpg

e0147990_12503492.jpg

内部は・・・


e0147990_12513455.jpg


4階が 現代美術

e0147990_12504856.jpg

e0147990_12505033.jpg

e0147990_12505403.jpg

e0147990_12505778.jpg

5階が ピカソとか いっぱい・・・

e0147990_12510501.jpg

e0147990_12510867.jpg

e0147990_12511196.jpg

e0147990_12511471.jpg

e0147990_12510293.jpg

とっても面白かったです。

ランチは ちかくのカフェでハンバーガー

e0147990_12513107.jpg

パリにも こんなアメリカ的なもの あったのね・・・


つづく




zzz














[PR]
# by asaasa-archi | 2018-05-05 12:57 | 旅行

パリ旅行2018 vol.9

ラ・ロッシュ邸の続きを ご覧ください

建具もシンプルです。
e0147990_11570211.jpg

床材の仕上げが様々です。
e0147990_11570266.jpg

e0147990_11570258.jpg

e0147990_11570380.jpg

カウンターの棚
e0147990_11570361.jpg
滑車式のダムウェーターがあります。
e0147990_11570334.jpg

e0147990_11570455.jpg

e0147990_11570952.jpg
ドアノブも シンプルな造り
e0147990_11571014.jpg
スイッチ
e0147990_11571017.jpg

e0147990_11571112.jpg

e0147990_11571169.jpg

e0147990_11571244.jpg
ペンダントライト
e0147990_11571272.jpg

e0147990_11572318.jpg

e0147990_11572491.jpg

e0147990_11572453.jpg

e0147990_11573285.jpg

e0147990_11573202.jpg

e0147990_11573341.jpg

e0147990_11573336.jpg
e0147990_11573381.jpg

e0147990_11573483.jpg
e0147990_11574016.jpg

e0147990_11574015.jpg

e0147990_11574156.jpg

e0147990_11574103.jpg

e0147990_11574213.jpg
e0147990_11575051.jpg

e0147990_11575224.jpg
階段 踊り場は アール
e0147990_11575250.jpg
色使いは 素敵ですね

e0147990_11575305.jpg

e0147990_11575347.jpg

e0147990_11575820.jpg

e0147990_11575955.jpg

e0147990_11575987.jpg

e0147990_11580094.jpg

e0147990_11580069.jpg
キッチン
e0147990_11580039.jpg

e0147990_11580048.jpg

e0147990_11580132.jpg

e0147990_11580185.jpg

コンパクトカメラでは 限界がありますね。建物内部をうまく写せません。

朝いちばんでしたので 客は私たちだけ・・・

静かにコルビジェを楽しむことができました。















































[PR]
# by asaasa-archi | 2018-05-05 12:22 | 旅行