女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

年末の料理3 2010

いよいよ、今年も今日でおしまいですね。

1年の無事を喜び、来年の健康を祈りながら、年末のお料理も仕度がおわりました。

伊達巻

e0147990_10563773.jpg


五目煮

e0147990_10572188.jpg


住環境も大事ですが、それ以前に、食は人にとって、最短で健康につながる大事なものです。
ワタシは料理研究家ではありませんから、特別なものも、立派なものもつくれません。
ただ、家族が美味しく健康でありつづける料理をつくることが主婦の基本だと考えます。

来年も安くて簡単料理を、できるかぎり紹介していきたいと思っています。

ワタシのような素人でも、仕事を持っていても、ちょっぴりがんばることで、驚くほど食卓が豊かになります。

ブログを訪れた皆さんの女子力アップのきっかけになれば、ホントうれしいです。

来年もよろしくお願いします。


で、mysonの話

昨夜はオールで静岡でカラオケをして、朝帰り・・

部屋にいってみると、「お~寒くて風邪ひいた~」とブルブル震えて寝ていました。

自業自得とは、まさに、このことゾ!

ふん!
[PR]
by asaasa-archi | 2010-12-31 11:09 | 30分クッキング

年末の料理2 2010

今日は、田づくり&栗きんとんをつくりました~

e0147990_15445064.jpg


e0147990_1545094.jpg


栗きんとんをつくっていたら、母のために来てくれたヘルパーさんが、「なになに!どうやって作るの?」と聞いてきたので、「メッチャ簡単あるよ~」と作り方を伝授した。
「お~さつまいもをさっそく買ってかえろ~」と言ってくれた。

買うと、栗きんとんはすんごく高いし、甘い!
家でつくれば、さつまいも1ケ¥98+栗のシロップ漬¥198 計 ¥300でできる。写真はさつまいも1ケ分の分量だ。
ほんのり甘くて、いくらでも食べられる。

みなさんも是非是非つくっておくんなもし・・・

mysonが帰省した。
「ところでさ~ヒロのカゲロウは読んだ?」ワタシがヒロを好きなことをmysonは知っている。

「なんか、怖くて読めないよ~だって、素人の書いた小説みたいとみんな言っているし・・」
「オレ、本屋で立ち読みしたぜ!行間が広くて、すぐ読めちゃうしね~文学目指している高校生が書いた感じだよ!まさに・・・」

「お~やっぱ・・・」
「多分二作目はないな!」
「そーだろーねー実力のある新人作家でも、2作目はなかなか書けないっていうし・・」

その後、昨夜は、二人で、村上春樹についてなんと夜中の2時まで話しこんでしまった・・
「ノルウェイの森ってなんだか、舞台小説みたいだな!」とmysonが言った。
「そういえば、そうだね。映画というより、舞台化のほうがいいかも・・」

あいつが、村上春樹に興味があるとは思わなかった。

「でもさ~なんで、1Q84は読まないワケ?貸してあげるけど・・」
「オレさ~ハードカバーは手が疲れちゃうから、基本読まないんだよねーもうちょっとすれば、文庫になるから、そしたら読むぜ」

なんだか、ノルウェイの森にでてくる永沢さんみたいだと思った。
永沢さんは、「時代の洗礼を受けていない小説は読まない。」と言っていた。
どういう意味かというと、人生は短いので、時代という試練をうけて生き残った価値の高い文学以外を読むのは時間の無駄だということだった。まさか、mysonが永沢さんと同じことを言っているのか!だとしたら、カッコイイじゃないか!

「なんで手が疲れるの?」
mysonに聞いてみた。

「お~基本、寝て読むからね~」

なんじゃ!それだけの意味か!期待して損した。

なるほど、寝て読むのならば、いちおう理論としては納得できるが・・

「起きていて読まないの?」
「あ~起きているときには、PCで遊んでるからね。」

やっぱ、フツウの大学生か!
[PR]
by asaasa-archi | 2010-12-30 16:19 | 30分クッキング

年末の料理1 2010

はい、今日は、煮豚と黒豆を作りましたよ~

e0147990_13342791.jpg


去年は盛り付け写真をのせなかったので、今年はのせました。
調理は去年とまったく同じです。
豚ブロック肉¥300が2ケです。


次は黒豆

e0147990_13332752.jpg


これも去年とおんなじです。
さっぱり黒豆のできあがり!
[PR]
by asaasa-archi | 2010-12-29 13:35 | 30分クッキング

おいおい、もう28日かよっ!

去年のブログをチェックしたら、27日に煮豚と栗きんとん 28日に黒豆をつくっていた!
アセアセになった。

新年はmysonが成人式なので、お赤飯でもつくろうかと、本日JAでもち米と小豆を買ってきた。

明日は黒豆と煮豚をつくりま~す。
毎年いっしょだけど、おせち料理は定番メニューが一番おいしいからね。

お~黒豆の下ごしらえをしなくちゃ!
なんかおせち料理って燃えるよね。
たくさん作れるし、なによりも、お正月の食卓が豪華になるしね。
我が家はお重にはいれずに、大皿に盛り付けます。

有名料理店のおせちを買うと、見た目はいいけれど、何万円もするし、第一味が、我が家の味ではないのが、欠点なのだ。
それに、甘系の黒豆、きんとんなどは、絶対に家でつくったほうが、甘みが控えめでたくさん食べられる。
黒マメやさつまいも本来のもつ味を味わえると思うのだ。

伊達巻も買ったものは、甘さがきつくて、スイーツの部類に入ってしまう。

大掃除などで、主婦は年末忙しいけれど、慣れればそう手間はかからない。

せっかくエコバッグを持ってスーパーに行くような、地球にやさしいヒトならば、家族の胃袋にも優しくなろ~よ~と思うのだ。(ワタシはきっちりレジ袋はいただきますが・・・)

なんだか「おせっかいおばさん」のグチになってしまいましたが、明日から年末恒例の安くて簡単おせち料理をつくります!
[PR]
by asaasa-archi | 2010-12-29 00:40 | 生活

あかしや筆ペン

ほんじつは、リビングカーテン洗濯と仕事部屋の片付けが無事終了し、いよいよ、年賀状を書いた。

で、ワタシの相棒を紹介します。

その名は「あかしや筆ペン」でござる。

e0147990_17465753.jpg


この「あかしや筆ペン」は、そこいらへんで売っている筆ペンとは、まるで書き心地が違うのだ。

そこいらへんの筆ペンがコンビニで売っているあんぱんとするならば、この「あかしや」はそう!さしあたって銀座木村屋のあんぱん くらいの差はある。

もうす~らす~ら書けて、毛筆こころのないワタシですらも、へ!どんなもんだい!的に上手に書けるのだ。
まさに、魔法の筆ペンなのだ。

で、この「あかしやくん」のおかげで、宛名書きが終わった~

何十枚書いても、すーらすーら書くので、手が全然疲れないのだ。

やった~

今から、茄子でも焼いて、7時から「仁」を観なくっちゃ!
[PR]
by asaasa-archi | 2010-12-27 17:53 | 生活

師走のお仕事

そういえば、去年は仕事部屋のカーテンを洗ってないことを思い出した。

で、今日は2窓のレース&ドレープを洗濯機の手洗いコースで洗ったのだ。

カーテンだけ洗っても片手落ちだと思い、部屋の片付けに着手した。
いっておくが、とうてい1日で終わるシロモノではないんだからね!
カタログやら書類を整理して捨てる作業がワンサカポン!

お~次回の紙の日(ゴミ捨て)は来年の5日だというのに、ゴミの山になった。

毎年そうだ。

紙の日は月に1回しかない。したがって年末の紙のゴミは毎年、越年するはめになる。

紙のゴミ収集日は、年末30日になんでしてくれないんだよ~

それにしても、夕闇せまる今、まだ部屋の1/4の棚しか終わっていない。

こりゃ~明日いっぱいかかるな~

一応、お見せしましょ~

e0147990_16531868.jpg

南面のみ 終わりました・・・

27日 仕事部屋片付け&リビングカーテン洗濯
28日 ば~さんの部屋 片付け&カーテン洗濯
29日 mysonと お買い物
30日、31日 おせち料理つくり

お~もうこれでもう予定がいっぱいじゃ~

ね・年賀状 はいつ 書くんじゃ~
[PR]
by asaasa-archi | 2010-12-26 16:55 | 生活

ホワイトクリスマス

山下達郎の「クリスマスイヴ」が聞こえてくると、思い出すことがある。

20代前半のワタシは、大学時代から付き合っていたカレとステディな仲になっていた。
卒業後、実家に戻ったワタシとカレは遠距離恋愛であったが、まぁまぁの恋愛を楽しんでいた。

その年は二人で、クリスマスを北海道で過ごそうという話になり、JALパックで2泊3日のスキー旅行にでかけた。

ニセコスキー場は氷点下10度くらいのものすごい寒さで、吹雪いていた。
斜度は多分10度くらいの初心者むけのゲレンデだったが、視界は1Mもなかった。
ワタシはスキーの腕前は中級程度で、その程度のゲレンデであったら、パラレルで楽々すべってこれたが、あまりの吹雪のために、恐怖でまったく滑れなくなってしまった。

カレに何度も勇気付けられたが、ワタシは吹雪のなか立ち往生してしまった。

どうしようもなく、降りのリフトに一人のせてもらった。
リフトのおじさんは渋々だったが、半べそをかいたワタシに同情したのか、おじさんは「特別だからね」と言った。

長い距離のリフトを降りると吹雪は嘘のようにやんでいて、カレがそこで待っていた。
バツが悪いワタシに気遣いワタシたちは無言でレストハウスに入りコーヒーを飲んだ。

「別にどうってことなかったけど、降りのリフトもなかなか良かったし・・」
若いワタシは素直になれなかった。
「こういうとき、素直に怖かったとか言えると、カワイイと思うよ。」
年上のカレはこう言った。

その夜、ワタシたちは札幌のホテルのレストランでディナーをとり、ワインをたくさん飲んでいた。

「いっしょに降りのリフトに乗ってくれれば、優しいとか思えたのに・・」
ワタシはさっきのお返しに、ちょっぴり嫌味を言った。

にやっと苦笑したカレを見ながら、ふと窓に目をやった。

「あっ!雪が・・・」思わずつぶやいた。

最初で最後のホワイトクリスマスだった。
[PR]
by asaasa-archi | 2010-12-24 23:14 | 恋ばな 思い出

簡単クリスマス料理

チキンと野菜の串刺し&クリームシチューパイを作りましたよ~

e0147990_18531716.jpg


まずは、チキン2種類です。
醤油+砂糖+みりん+酒のたれ
白ワイン+ゆずコショウ+ブラックペッパー+塩のたれ
にじっくりと漬け込みます。

e0147990_18565569.jpg



にんじんは星型に切り、グラッセにしておきます。

塩コショウしたピーマンと玉葱と先ほどのチキン2種とにんじんを串刺しにして、フライパンで焼きます~

e0147990_18575893.jpg


クリームシチューを作ります。

e0147990_18592326.jpg


パイシートをかぶせて、210℃のオーブンに入れて20分程度焼きます~

e0147990_1904942.jpg




安くて、簡単 クリスマス料理でした~
[PR]
by asaasa-archi | 2010-12-23 19:02 | 30分クッキング

トナーがない!

この時期になると、必ずおこることがある。

トナー切れ008.gif008.gif

ウチには、カラー印刷できるのはA3可能なエプソンPM2200C(10年くらい使ってます)とA4限度のPXA-640の2台である。
なんで2台なのかというのは、しごく簡単な理由で、買った時期に差があるということだ。

もともとレーザープリンター(コスギ)がなかった頃には、このPM2200CがA3のモノクロ図面でも、年賀状でもオールマイティーで活躍していた。
やがて、レーザープリンター(コスギ)をベスト電器藤枝店の閉店セールで9割引で購入し、次にスキャナーがほしくなりPXA-640を購入したという経緯がある。

複合コピー機1台で全部すむ と言われれば見も蓋もないが、なにせ「ごん太郎」が旧式ながらすんごくがんばってくれていたので、仕方がない。

いくら安いものでも、最近のプリンターは速度が速く、年賀状はもっぱらPXA-640に印刷させている。
が、仕事柄A3カラーも使うのである。

なぜかしらん、トナーは同じ日に切れることがある。

お~~こんな夜更けにトナー切れという残酷な事態・・・
しかも、2台・・・

ア・アスクルにさっそくFAXだ~

PCをあやつり、CADを覚え、なおかつ「ごん太郎」の紙つまりもなおし、トナーの発注までもこなす ワタシの仕事はすんごくたくさんある。

ホントはね~

今日はね~

クリスマス料理レシピを載せたかったんだけどね~

夕食は鯵の塩焼きとキャベツのコンソメスープしかつくれなかったヨ~
[PR]
by asaasa-archi | 2010-12-23 00:35 | お仕事

掃除の達人

先日 NHKの「朝いち」を見ていたら、スーパー主婦 お掃除の達人 なる おばさんが登場していた。
もうそれは、見た目は100%おばさん主婦で、なんだかすごいワザを持っていそうだったので、しばらくTVに食いついていた。

おばさんの家はピカピカだった。
レポーターが「さぞかし掃除が大変でしょー」と毎日何時間もかけて掃除をしているのだというふうな質問をした。
そうしたらおばさんは「まとめて掃除なんかしませんよー」と平然と答えた。

トイレを使用したら、目に付くところをちゃちゃっと拭く。
洗面所をつかった後は、すぐにちゃちゃっと拭く。
廊下を歩けば、歩きながら、ちゃちゃっと拭く。
とにかく、目配りがすごいと思うのだ。


でも、フツウのヒトはトイレに入っているときなんか、ボヤーとしながら、入っているわけだし、廊下を歩くときだって、漫然と歩いているから汚れのことなんか考えてはいないからだ。
朝なんて、ボヤーとコーヒーを飲み、ボヤーとTVを見ている。
さ~て、仕事すっぺか~と思い、部屋に入ったら、すぐにPCの電源をいれる。

だから、汚れがどんどん積もりに積もっていくわけだ。

とにかくおばさんは、部屋にいるときに、絶対にボヤーとはしていない。
目配り、気配り120%!

だ・だめだ~

確実にマネできない~

というわけで、フツウのヒトは、まとめて掃除する という方程式にいきつくわけだ。
[PR]
by asaasa-archi | 2010-12-22 00:22 | 生活