女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:旅行( 189 )

起雲閣を見学しました。

根津熱海別邸で 花子とアンのロケ地にもなった場所です。

e0147990_19185263.jpg

e0147990_19191928.jpg

e0147990_19194731.jpg

e0147990_19201524.jpg

e0147990_19205619.jpg

e0147990_19212070.jpg
ローマ風呂ですね

e0147990_19221663.jpg

素晴らしい建物ですね❗


Zzz


[PR]
by asaasa-archi | 2017-05-21 19:16 | 旅行

MOA美術館 琳派の展覧会

狩野派よりも 琳派が好きですね❗

e0147990_19113047.jpg

e0147990_19120029.jpg

e0147990_19122895.jpg

e0147990_19125643.jpg

e0147990_19132091.jpg

e0147990_19141185.jpg

これ 買っちゃいました❗


つづく

Zzz

[PR]
by asaasa-archi | 2017-05-21 19:09 | 旅行

熱海で休日

本日は熱海で休日を満喫しました。
着いたのはMOA美術館です。
e0147990_19015293.jpg

長いエスカレーターを7基 昇ります。

e0147990_19030416.jpg

途中には こんなホールが

e0147990_19040677.jpg

まずは‼この前オープンしたての、オーミラドーにてランチです。

e0147990_19044218.jpg

e0147990_19055140.jpg

e0147990_19061660.jpg

e0147990_19064736.jpg

e0147990_19071836.jpg

大変 美味しゅうございました❗


つづく


Zzz

[PR]
by asaasa-archi | 2017-05-21 18:59 | 旅行

フィレンツェの香水を紹介します。

Santa Maria Novella Citta di Kyoto Edc100ml  です。


e0147990_11052868.jpg

2005年、サンタマリアノヴェッラが京都とフィレンツェ姉妹都市40周年を記念して製作されたフレグランス。フィレンツェ市のシンボル「アイリス」と、京都の象徴「ハス」をブレンド。古き良き京都を彷彿とさせる優雅な香りです。


先日のイタリア旅行の際にサンタマリアノヴェッラ薬局にて、購入したのもです。


e0147990_11052482.jpg

パッケージも素敵です。

イタリアと日本の古都を彷彿とさせる 香りです。





zzz



[PR]
by asaasa-archi | 2017-05-14 11:08 | 旅行

イタリア旅行14

次に向かったのは テルミニ駅近くの サンタマリアマッジョーレ大聖堂です。

それほど混んでいないのに 中は超絶句するほど すごいです。

e0147990_18180003.jpg

e0147990_18180386.jpg


e0147990_18183101.jpg


e0147990_18183751.jpg


e0147990_18184517.jpg


e0147990_18184913.jpg


併設の美術館がありました。

なんと 私ひとりしかいません。ちょっと怖いくらいです。

e0147990_18204504.jpg


e0147990_18204882.jpg


e0147990_18205200.jpg


e0147990_18205545.jpg


e0147990_18205961.jpg

法衣もありました。


e0147990_18210228.jpg


e0147990_18210548.jpg

友達が二階のモザイクギャラリーにて撮った写真です。

e0147990_18250850.jpg


e0147990_18251112.jpg


e0147990_18251467.jpg


観光客があまりいない教会でも、すごいのがたくさんあるローマでした。

これで、すべての観光が終わりました。

明日は 日本に帰国です。


zzz




















[PR]
by asaasa-archi | 2017-05-06 18:27 | 旅行

イタリア旅行13

いよいよ最終日になりました。

遺跡が多く 地下鉄がつくれないローマでは、バスやトラムが便利ですが、観光客には不向きです。

そこで オープンデッキバスに乗ろうということになりました。

3社のバスがあります。

e0147990_18044267.jpg


e0147990_18045571.jpg


で、私たちは 一番安いグリーンラインというバスにしました。
音声ガイドはアジアでは、日本語だけです。

e0147990_18045058.jpg

グリーンのところを回って約2時間です。

e0147990_18075310.jpg

一周したのちに、サンタンジェロ城近くのバスストップで降りました。

e0147990_18050940.jpg

まずは、ランチ

e0147990_18093836.jpg


e0147990_18093435.jpg


このエビのリゾット 激うま


e0147990_18101974.jpg


中世のお城 素敵

e0147990_18102231.jpg


e0147990_18102629.jpg


ストリートパフォーマーです

e0147990_18103490.jpg

初日に来れなかった、サンピエトロ広場 ようやく来れました。

e0147990_18113280.jpg


e0147990_18113571.jpg


e0147990_18113912.jpg


e0147990_18114209.jpg


e0147990_18114694.jpg


あ~良かった。

つづく




zzz




















[PR]
by asaasa-archi | 2017-05-06 18:15 | 旅行

イタリア旅行12

フォロロマーノを出てすぐの街道には、皇帝のブロンズ像が・・・

e0147990_17501226.jpg

e0147990_17511047.jpg
e0147990_17512244.jpg


e0147990_17514020.jpg

そして歩くこと15分でエマヌエーレ二世記念堂につきました。

白亜の殿堂で、ローマっ子には、「ウエディングケーキ」と揶揄されているそうです。

e0147990_17533151.jpg

落書きだらけのローマで 唯一ストリートアートだなぁって思ったモノ

e0147990_17543566.jpg

そして、ここはローマの休日で最後のご対面の場面に使われた貴族のおうち

e0147990_17553007.jpg


e0147990_17553406.jpg



さらに歩いて ここに着きました。トレビの泉

e0147990_17562476.jpg

e0147990_17563042.jpg

すごい観光客です。コインを投げるのも一苦労

ナヴォーナ広場に行く友達と別れ、私はバルベリーニ広場のトリトーネの泉にきました。


e0147990_17593143.jpg


ローマの街並み

e0147990_17594167.jpg


地下鉄に乗って帰りました。

地下鉄は 暗い

e0147990_17594532.jpg


これで三日目も終了です。

つづく



zzz














[PR]
by asaasa-archi | 2017-05-06 18:02 | 旅行

イタリア旅行11

三日目 本日はプライベートガイドのフランチェスカさんと共に、コロッセオに向かいました。

e0147990_13260502.jpg

彼女は美術、建築に詳しい本物のガイドさんです。もちろん日本語もペラペラ

e0147990_13262990.jpg

すごい観光客です。

e0147990_13374473.jpg

e0147990_13264295.jpg

e0147990_13263567.jpg
ガイドさんと一緒だと、セキュリティーチェックも団体入口からはいれて、早いですね。

まずは、長い階段を避けて、エレベーターで最上階まであがると、コロッセオの一番上にきました。

e0147990_13281732.jpg

画面中央下側に 床板が貼ってあるところが、昔の競技場です。今は板がなくなり全部があらわになっていますが、半分だけ床板を再現しています。
e0147990_13282163.jpg
床板の下部は、競技者や猛獣の控室です。

e0147990_13282527.jpg


e0147990_13284212.jpg

古代ローマ時代は競技場 それから中世はふんだんに使った石を利用するための石切り場になっていたので、こんなに解体された感じになっているそうです。

そして現代は 世界遺産・・・

ということが、ここには書かれているらしい・・・笑

e0147990_13285179.jpg



次は地上に降りての見学です。控室が目の前に・・・

e0147990_13354019.jpg


e0147990_13354553.jpg



次に隣にあるフォロロマーノです。

e0147990_13365953.jpg
凱旋門です。古代ローマ時代からあったのですね。
e0147990_13383277.jpg

e0147990_13381222.jpg


e0147990_13392887.jpg


e0147990_13395474.jpg

e0147990_13400390.jpg
e0147990_13401855.jpg

e0147990_13410489.jpg

e0147990_13411993.jpg

いやぁ ガイドさんがいなかったら、ただの石ころゴロゴロの場所を歩くだけでしたね・・・


つづく




zzz







[PR]
by asaasa-archi | 2017-05-06 13:43 | 旅行

イタリア旅行10

疲れた私は、広場のカフェで 一休み 

e0147990_16551558.jpg

e0147990_16543122.jpg
このマルゲリータピザ 5ユーロと物価の高いイタリアにしては安いです。
ほんまもんの味・・・笑い

元気な友達はポンテベッキオ橋まで 行ってきました。 こんな感じらしい・・・笑
私は30年前に ここにはいってるので まぁいいか!と妥協して休んでしまいました・・・
e0147990_16591149.jpg


馬車を拾い(タクシーみたいに・・・笑)ドゥオモまで行ってもらいました。

e0147990_17010041.jpg

こんな写真しかありません・・・涙 なにしろ 乗っているので・・・

はい ドゥオモ 着きました。

e0147990_17013039.jpg


e0147990_17013428.jpg


e0147990_17013995.jpg


いやま~圧巻ですね。


フィレンツェ日帰りの旅 これで終わりです。

帰りに 駅で イタロに遭遇 フェラーリが作った車体 さすが カッコいいですね。

e0147990_17075555.jpg



つづく




[PR]
by asaasa-archi | 2017-05-05 17:10 | 旅行

イタリア旅行9

ウフィッツ美術館の窓からは ポンテベッキオ橋が見えます。

e0147990_16435363.jpg

ドゥオモも見えます

e0147990_16442569.jpg


アルノ川沿いに建っているので、対岸の街並みも見えます。

e0147990_16442127.jpg

フィレンツェ特有の 赤い屋根も見えます。

e0147990_16443008.jpg


はい 有名ところ ボッティチェリ 春

e0147990_16471887.jpg

e0147990_16473029.jpg


ラファエロ

e0147990_16474819.jpg







カラバッチョ

e0147990_16475552.jpg

e0147990_16475941.jpg

e0147990_16480301.jpg


数ある美術館の中で 最も好きなウフィッツでした。

大満足



つづく



zzz





[PR]
by asaasa-archi | 2017-05-05 16:52 | 旅行