女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:生活( 313 )

扉のオキテ

この1週間というもの、家の中を手押し車でうろうろし続けていて、今まで気づかなかったことがたくさんあったと思う。

扉についてはかなり考えさせられた。

暖房をつけているので、部屋の扉はいつも閉めている。
なので、部屋を出るときには扉を開け、そして閉める。
もちろん怪我などしていなければ手押し車など使わないので、まるで問題などはない。

引き戸は閉まるときに鎌がかかり、引き手をもたないとその鎌がおりずに扉はあかない。
これは、閉めたときの反動で引き戻しがないような構造なので、上級の扉である。
当然開き戸も取っ手(レバーハンドル式)も握って30°程度廻さないと開かないような構造である。

これが、手押し車のときには本当に不便なのである。
扉に近づくときには手押し車を90°横向きにしないと、引き手も取っ手も押し車が邪魔になって開ける事ができないのだ。

母の車椅子を押しているときにもこれは感じていた。

ん~じゃぁどんな扉がいいんだろう~か~(自動ドアな除くとして)

暇なので考えた・・・

やっぱどちらの方向にも開き、取っ手や引き手がないスイングドアがいいんだよなぁ・・・
ほらほら、西部劇にでてくるヤツですよ~
でも家中のドアがスイングドアだったら、やっぱ怪我がなおったときに まズいだろ~
人が通るたびにビュンビュンと何往復もされたら、落ち着かないし、あぶないよな~
高さ2m幅75cmのスイングドアがビュンビュンしている様は想像しただけでもやっぱ怖い・・・

つまり車イスや手押し車の先をチョンと押すだけで開くのはやっぱムリなのか・・・

お~思いついた

ちょっと近未来的なんだけど、ドアくらいの大きさの気体の層をそこにつくったらどうか。
それは、固体はそのまま簡単に通れるが、空気は通さないってヤツなんだ。
で、その気体になにかを混ぜて透明ではなくスモークのような曇り気体にすればいい~

お~すごいぞ!

やったな~

すごい発明だ~

いやいや、発明してないだろ~

扉のオキテは守りつつ、既成概念を打ち砕くような考えに到達したぞ~

誰か、理系の人々よ、これを現実にしてくれないか!
[PR]
by asaasa-archi | 2010-03-23 23:12 | 生活

モスバーガーをごちそうになった。

値段はなかなか高いので、ワタシの家族はなにかの行事とか、おみやげとか、特別気分がイイとかでないと、食べたためしがない。

日頃マクドナルドに慣れ親しんでいるmy sonなどは、もっぱら¥100バーガーを今日は5個食べたとか、7個食べたとか言ってる次元なのである。

だから、も~うほっぺたが落ちそ~なくらいソースがたっぷりとかかったジューシーなお肉に、さらにレタスやら厚きりのトマトなどをサンドして、フワフワのパンで挟み込んだモスバーガーは日本が生んだバーガーの王様なのである。

さらにとろけるチーズがたっぷりしてれば イタリア人でもないワタシでも、思わず
「オ~トレビアン~」
と心の中で叫んでしまう!

前置きが長くなったが、「島田の家(仮)」の奥様が「打ち合わせ方々モスランチをしましょ~」と言って買ってきてくれたのである。

で、いつもはそのままガッツいて食べるのだが、今日はお皿に乗せてナイフとフォークで食べてみた。
もともとモスはバーガーのなかのソースがたっぷりと入っていて、いつも最後はソースだけ包み紙に残ってしまい、ズ~ズ~とすする羽目になる。

お~それではお客様の前で大変失礼ではないか!
というよりも、恥ずかしいではないか!

「松浦さん!いつもバーガーはナイフとフォークで食べるのですか?」と聞かれてしまった。

「ほ~ほほほ!」
とお嬢様ぶりを見せたかったのであったが、それではあまりに現実とかけ離れすぎていると、気づき、
「いえいえ・・・あの~その~」とたじろぐワタシであった・・・

さすが、ワタシと知り合ってもう小一年もたつので、この奥様はワタシがいかに大食いであるかを知っていた・・・
「あっ!バーガーが3つありますけど・・・」

「はい、バーガー1コ+ポテト+チキンナゲットでは足りないと困ると思って、予備にもう1コ買ってきました!」

お・お~なんという心使い・・・

まったくもって、お客様はありがたいのである・・・
[PR]
by asaasa-archi | 2010-02-23 19:05 | 生活

ノッポさんの家さがし

「今朝、長男の大学決まったんで、お金振り込んできましたよ~入学金+半期分の学費80万円・・・」
とアルバイトのノッポさんが言った。
「オメデトー!これから、じゃんじゃんバカみたいにお金減るから・・・」
といっきに脅かしてしまった・・・

ごめん ついつい・・・

「で、アパート探さなくちゃならなくてね。」
「お~お~そうだったね!」と言いながら二人でインターネットを見始めた。
「埼玉県の割と田舎のほうに大学があるから、ちょっとは家賃安いと思うんだ~」
「そりゃ、なによりだよ。都心だったら、もう高くてたまんないし。」

お~安いよコレ!なんと4万円きってるし・・・
え~でも、4帖半ってちょっとせまい・・・
じゃぁこれは?
え~でも、ベタンダないし・・・

これは?
ちょっと大学から遠いし・・・
008.gif008.gif008.gif

ちょっとちょっとノッポさん~まず家賃の上限教えてよ~
う~ん、4万円までかな・・・

OK これなら、ベランダついてるし、バストイレ別だし
と私たちは何種類もの物件を見ていった。

う~ん松浦さん~やっぱ4万円は高いような気がしてきたよ~
え~でもさっき・・・

3万円中盤台で探したいよ~
OK!じゃぁ、ベランダなしはどう?
意外と洗濯って毎日やればそれほどたくさんでないから、窓からつるしてもいいと思うよ・・・

そ・そうですよね~

それに、大学に近いと友達の溜まり場になっちゃうから、かえって遠いほうがいい時もあるよ~

そ・そうですよね~

男子だから、バストイレいっしょでもいいんじゃないの?かえって快適だと、同棲しちゃうと困るよ~

そ・そうですよね~

お~あったよ!な・なんと29000円

こ・これにしなよ!!

わ・わかりました。長男に聞いてみます~

すっかりワタシは不動産屋のやり手ババァと化していた。
[PR]
by asaasa-archi | 2010-02-16 18:57 | 生活

(ゴロ)寝正月物語

今年のお正月はホントに ホケラー・・・019.gif019.gif019.gifとした、(ゴロ)寝正月だ。

TVの前のソファにmy sonとババとワタシの三人で陣取り(微妙に場所は決まっているのだが・・・)
31日の「絶対に笑ってはいけないホテル」から始まって
元日「実業団駅伝」「サスケ」
2日の「箱根駅伝往路」「高校サッカー」「ネプリーグ」
ゴロ寝のしすぎ+TVの観すぎで、疲れた~

でも、まだまだ明日も
「箱根駅伝往路」「高校サッカー」と続くのだ。

何も考えずにすごす正月もけっこう疲れるもんだ~

my sonは1日にもらった「お年玉」を一気にパチンコに投入し、無一文になったせいか、ずっと家にいることになったようだ!
ざま~みろ!金のありがたさを知れ!

銀行のキャッシュカードが4日がくるまで 使えない!と大騒ぎしていたが、「自業自得だぜ!」といってやった!
「アイスクリームが食べたいな~」とか、「寿司くいて~な~」と言っていたので、それぐらいは、買ってやった。

という訳で、あ~明日も(ゴロ)寝正月は続くのだ。

こうなると、平日に早く戻ってほしいと願うワタシであった・・・
[PR]
by asaasa-archi | 2010-01-02 23:14 | 生活

年末の家事

なにしろ去年の年末は my son の大学受験でなにも手がつかなかった。

大学受験生をもつ親はこの時期はホント、忙しい。
いえいえ、忙しいというよりも、気持ちが落ち着かなくて、なにもやる気がしないというのが、正解だ。

せっぱつまったmy sonはとにかく寝る時間と食べる時間以外は勉強ばかりしていた。
すごく頭がよければ、こんなにもしなくていいのかもしれないが、my sonは凡人なのだ。
だから、ワタシはとりよせた10校の願書をすべてチェックした。
大学によって、書き方や写真のサイズ、受験料の振込み日がすべて違うからだ。

も~頭がグルグルバッキューンって感じで、年末に行う家事をなにもしなかった。

汚れた窓ガラスや網戸やカーテンも見なかったことにした。
おせちもスーパーで全部買った。

だから今年はがんばることにした

網戸と外側の窓ガラスは暖かい日にやりたかったので、今日行った!

簡単方式(網戸をはずさない)
①バケツにマイペットの薄め液をつくる。
②ホースをジェット噴射にして、網戸がはまったままの状態で水を噴射する。
③柄の長いブラシをマイペット液につけて、バリバリと網戸、窓ガラスを洗う。
④また、水をジェット噴射する。
これで、バッチリきれいになる。

ただし、ルーバー窓の網戸だけは、内側からはずして、洗うしかない。

内部の窓は
①カーテンを洗う
②窓にガラスマイペットを吹きかけて、柄の長いT字型で、片方はスポンジ片方はゴムのついたヤツのスポンジ部分で汚れをこすった後、ゴム部分で水気をぬぐう。
これで、高い窓もバッチリだ。

メチャ疲れた~

あさっては「おせち料理」を少しつくる予定だ。

黒豆
焼きブタ
栗きんとん
お煮しめ
は出来合いを買うと高いので、つくるが、あとは買うことにしよう~

やっといつもの年末に戻った。

で、my son といえば、
「1月末には期末試験があるから、2.3日アパートで勉強してから帰るゼ」
「えっ!ほんと~か?」
         
[PR]
by asaasa-archi | 2009-12-26 23:14 | 生活

「デフレ」を見つけた~


最近ニュースで「デフレ」もしくは「デフレスパイラル」という言葉をよく耳にする。
何年か前にも聞いた言葉だ。

で、今日は町のドラッグストアでこんなもの見つけちゃった!

e0147990_19112676.jpg


お茶、ウーロン茶、コーラがな・なんと¥29 だった。

お~なんでだ?

おっと理由が書いてあるぞ!

なんだって、缶を輸入缶にしたら、値段が下がりました!って書いてあるぞ~

そんなことで、¥105から¥29になるのか?

えっ、じゃぁ一体中味はいくらだったんだ?

缶代が全体の半分以上もしめていたのか?

これで、国産缶メーカーがまずいことになって、これがホントの「デフレスパイラル」ってことか~

ん~買っていいのか、まような~

ど~しよ~


PS・建築ナビで「建築士ママの介護日記」の連載始めました。お時間があれば、ご覧くださいませ。
[PR]
by asaasa-archi | 2009-12-05 19:19 | 生活

招かれざる訪問者 電話編

電話もホントに迷惑するときがある。

何年か前、自宅用に新しく電話を申し込んだことがある。
「635-○□△○か635-○△○△とありますが、どちらにしますか?」
とNTTの方が言った。

「え~それじゃぁ覚えやすいように、635-○△○△にします。」
と簡単に決めてしまったのが、運のつき・・・

プルルル~
その電話が鳴った。
「はい。」
とでると、
「○○工務店ですよね?」
と男性の声がした。

「いえ、違います。松浦ですが。」
「えっ!本当ですか?」

は~?本当もなにも、嘘つく必要あるんですか?

プルルル~
今度は深夜にその電話は鳴った。

受話器を上げたとたん電話の向こうで声がした。
「でたよ!お父さん!」

「はい、松浦ですが・・・」
「・・・○○工務店ではないですか?」

「ち・が・い・ま・す!」
「・・・・」

「あの~ちょっと聞きたいのですが、よく○○工務店って間違い電話がきて迷惑してるんですけど・・・」
よくよく聞くと、倒産したのか、夜逃げした工務店がついこの前まで使っていた電話番号だったのだ。

怒り心頭した!

オイ!
縁起が悪いだろ~NTTさんヨ!


次の日にすぐに苦情の電話をNTTに入れた。
「ものすごく迷惑してるんですヨ!すぐに電話番号変えてください!ええ、すぐにネ!」
「す・すみません。すぐに変えます。では 635-□△○△ と 635-△○○△ とどちらにしますか?」

「倒産会社でなかったほうでお願い・し・ま・す!」
[PR]
by asaasa-archi | 2009-11-27 10:34 | 生活

三色だんご

先日、HP訪問のお客様の家に行ったときに、いただいた「三色だんご」が美味しかった~

で、インターネットでみ・つ・け・た~

多分コレ!
e0147990_18354755.jpg


だんごの中にあんこが入っているってビックリだったが、それらが、なんとも控えめで、廻りのモチを生かしているのだ。

e0147990_1837243.jpg


午前中だったので、「食べたいが、カロリー的、ダイエット的に い・今の時間から団子か~」と思ってちょっぴり消極的に手を出したが、

う・うまい~

いやいや、午前中から甘いもの系はさすがにまずいだろ~

でもでも、なんとも上品なこのお味・・・

癖になることは間違いないなぁ~

この奥様も送っていただいたお義母さまについつい「おいしい~」とお礼を言ったら、何度も送ってきてくださるとのこと・・・

ひそかな、ブームになるか・・・

この三色団子・・・
[PR]
by asaasa-archi | 2009-11-26 18:44 | 生活

変なものシリーズ

いやぁ~ホント通販のチラシにはいつもドギマギさせられっぱなしだ。

これを見てくれ・・・

e0147990_14325973.jpg


「あ~眠いわぁ~」
TVを観ていた娘さんはつぶやいた。
「あっ!そうだ、のび~る布団だったわ!えぃ~寝ちゃおっと。」
そして娘さんはここでなんの気兼ねもなく寝るのであった。

そこへお母さん登場・・・
「まぁこんなところで寝ちゃって、仕方ないわね!あっそうだった、のび~る布団だったわ。」
いつもなら起こすところだけど、このまま朝まででもOKね!

てな具合で、娘さんは寝室いらず、ベッドいらず になる。
もしかしたら、お父さんもお兄さんもお母さんもここで朝まで寝ちゃえ~ってことになるのかもしれない一家であった。

コワイ布団だ・・・


次の商品を見てくれ~
e0147990_14442118.jpg


「おとうさん、コタツはいいけど座ったり立ったりするのが、足腰につらいわね~」
「そうだなぁ、なんかいいものないかなぁ。」
「あっ!おとうさん、あったわ!これよ。気配りダイニングセットよ!」
「おう、これなら、コタツのイイところとテーブルのイイところのいいとこ取りだなぁ」
熟年夫婦のある日の会話でした・・・

いいところ×いいところ=変なもの 
って世の中にはたくさんある事を、みなさん、忘れてはいけない・・・ 
[PR]
by asaasa-archi | 2009-11-18 15:01 | 生活

招かれざる訪問者

家で仕事をしているので、大体家にいるのだが、最近よく玄関のチャイムが鳴る。

ピンポーン
「はい、どうぞ。」
そこには中年の美しい女性二人組がいた。

「あっ!ポーラのエステのご紹介なんですよ~」
エステなんて・・・」と言うや否や

「まぁ~なんてお若い方!!奥様ですか?お嬢様?」
と歯の浮くようなことを矢継ぎ早に喋り出した。

「いやいや今日はスッピンなんで・・・」と言うや否や
「え~信じられません!なんてお美しい・・・」

そんなに美しいのならばエステは必要ないだろ~
えっ!お世辞も甚だしくて、怒りが心頭してきたわ~

ピンポーン
「どうぞ!」
「○○町の高田と申します。」
と言う声が聞こえて、ドアを開けた。

「この世に神様がいると思われますか?」
「はいはい、日本にはヤオロズの神がたくさんいますから!」
ドアを閉めようとすると

「では、このパンフレットをどうぞ。」
「すみませんね~すぐ捨てるものはいただかない事にしてますのよ!資源を大切にしたいのでネ!」

ピンポーン
「○○牛乳で~す。」
「あっ、すみません。ウチもう子供いないんで、牛乳飲む人いないんですよ。」

「骨は大丈夫ですか?」
「骨のことまではちょっと、わかりかねますが・・・」
「これを飲めばホネ元気ですけど、ちょっと飲んでみてくださいよ。」

人のホネのことまで心配してくれなくてケッコウなんですがね!

まだまだあって書ききれません~

この続きはまた今度・・・
[PR]
by asaasa-archi | 2009-11-13 16:21 | 生活