女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お仕事( 394 )

美しくないもの・・・

建築工事全般で大概のものは美しいと思う。

鉄骨やRCの基礎配筋などは本当に整然としていて、美しい。
基礎完了時の出来型検査の時、はたまた木造建て方直後の林立する柱郡たち・・・

建築の美である

でもこれだけはいつも、美しくないというか、奇妙というか、みにくいものがある。
地盤改良で柱状改良のときだ。
工事中はゴリゴリグイグイ穴掘っちゃってくださいよ!
みたいな感じだし、終了後にできる50くらいのまあるい杭の柱頭が、地面に現れたときの感じはハッキリ言ってコワイ!
注)あくまでも美的感性からのみの感想ですが・・・

e0147990_16211836.jpg


そんなこんなで本日は「SKIP F METHOD HOUSE」の地盤改良初日でした。

「シルバーウイーク(最近この文言を知ったのですが)最後の日ですが、水曜日が駐車場的にイイんですよ。」というゼネコンの監督さんの希望で本日からとなりました。

地鎮祭も先日行って、さすがゼネコンさんの地鎮祭は盛大ですね~
社長、常務、社員の方8名と大人数でした。
神主さんも出雲大社分院の由緒正しき方のようで・・・
お~ご利益も多いかと・・・存じます~

はたと思ったんですが、次のお客様は仏式で地鎮祭を行うとのこと・・・

初体験じゃ~
[PR]
by asaasa-archi | 2009-09-23 16:36 | お仕事

壊せ!壊せ!

壊せ!という題名だが、解体工事のお話ではない。

プランのエスキス(下書きのこと:建築家はいじましくも外国語をよく使う)をしているとき、思考の立ち往生をすることがある。
こういう時に必ず思い出す言葉がある。

「壊せ!壊せ!」

学生時代、当時の坂本一成教授に言われた言葉である。

武蔵美の1年生最初にやることは、授業で1m立方のコンクリートの塊をひとり1コ与えられて、実物大の手の握りこぶしを彫り上げることだ。
手の握りこぶしはどんなに大きい人でもせいぜい15cmである。
つまり、この授業で学ぶことは、コンクリートの塊をのみと金槌で根気よく2ヶ月以上かけて砕くことなのである。

あの大学のおもしろいところは、造ることではなく、壊すことから始まるのだ。

当時はさっぱり意図がわからなかった。
でも今はよくわかる。
大学の建築科に入学する学生はけっこう創作意欲が旺盛で鼻息が荒い。
これは、建築に限らずデザイン科も同じだ。
この荒い鼻息をイッキに打ち砕く意図がある。

おもしろいじゃないか!

造形家にとって造ることは容易であるが、造りはじめて壁にぶちあたった時に必ず必要なことは、壊すことを知ることなのである。
それも中途半端な修正ではなく、根本から根こそぎ壊す破壊である。
やはり邪魔なものは、惰性や慣性である。

それと対峙するものもある。
人間関係である。
壊れた友情や愛情はもとには戻らない。
だから、壊れそうになっても、そっとそっと修復を繰り返したほうがよい。

人間は内に向かっては破壊と創作を繰り返し、外に向かっては、寛容、凡庸を発するものなのかと思うと、つくづく生きることの姿勢の迷宮に迷い込むのである。
[PR]
by asaasa-archi | 2009-09-20 19:18 | お仕事

高岡の家

「高岡の家」のお客様は本当に素晴らしい。

ひとつひとつを丁寧に決めてくれる。058.gif

8月いっぱいで基本プランがだいたい決まった。
今は実施設計に入ってます。

二世帯住宅でしかもメゾネット型のプラン
建築面積のほぼ半分づつでわけてある。
なので、
この面積争奪戦が目にみえぬところで、繰り広げられたようだ。

二世帯住宅で親世帯のほうの打ち合わせは若夫婦のご主人が全部中継ぎをしてくださっている。
なぜかというと、二世帯住宅で資金が若夫婦の場合はワタシが親世帯の打ち合わせをしないほうがまとまるからだ。
これは、ひたすら経験である。
もちろん考えられる要素はあるが、お金を出す夫婦とのみ打ち合わせを行うほうがよい。

嫁姑間のつながりは非常に微妙で不安定なものだ。
だから、中継ぎを息子にやっていただくのが、絶対にイイ!
まちがいない!

「あ~お母さんちとこ、もうこんなによくしちゃったら、お金がかかるわ~」という嫁側のつぶやきもそ知らぬ顔で聞いてられるし、「この話は嫁にはないしょでね。」という姑側のグチも聞かずにすむ。
ワタシは設計にのみ没頭できるからだ。

はるか昔の話だが、姑が長男の嫁の悪口をさんざん言って帰り、どんなに仲が悪いのかと思ったら、すごく仲がよい場面を見て、人間不信に陥ったことが思い出される。
つまり嫁の悪口は、聞いているほうは、ハラハラドキドキなのに、言っている本人はほんの軽口か世間話の延長のつもりなのだ。008.gif008.gif

TVドラマさながらという訳である。

ので、どんなに仲がよさそうにみえる親子でも、ワタシの独断と偏見で二世帯住宅の場合は親世帯の要望は息子に聞いてもらうことに決めている。028.gif028.gif028.gif

PS:「高岡の家」の皆様は仲良しですから・・・誤解なきように・・・
[PR]
by asaasa-archi | 2009-08-31 23:45 | お仕事

午後のティータイム

今日は午後のティータイムをHP訪問のお客様と過ごしました。063.gif

この奥様とは、何回かのメールのやりとりの後、事務所に来ていただき、お話を何時間もしました。
家のこと、ご家族のこと、将来への夢や・・・などなど
そして、先日の見学会にもご夫婦できていただき、(素敵なご主人でした)そして、今日もお子様つれで来てくださいました・・・
笑顔が素敵で礼儀正しいのですが、明るくて、まるで、女性のお手本のような方・・・

ふたりでどんな家がいいかとか、こんなデザインが素敵とか、とりとめもない話はつきなく・・・
恐縮にも美味しい067.gifまで持ってきていただき、それをいただきながら、何時間もお話しました。

ワタシの仕事は決して安くない設計料をお客様からいただきます。
ので、何十時間もかけて、さまざまなお話をさせていただきます。
たぶん何ヶ月かの間はほぼ毎週です。

誰でも物事を短く、的確にひとことで言うことなんてできません。
長い時間をかけてゆっくりと、雑談や、生き方や夢なんかを語りながら、価値観を拾い上げることが大事だと思っています。
だから家ができる頃には、もうすっかり旧友のようになっています。

ワタシはいつもこのようにして、家づくりをしています。
これが、ワタシのやり方です。

なので、明日も午前中は「高岡の家(仮)」のお客様、午後は「Skip F Method House」のお客様と打ち合わせです。

こんなときは子育てが終了した身は楽チンでいいなぁと思ってしまいます。003.gif003.gif

さぁ~いきまっせ!! 
[PR]
by asaasa-archi | 2009-07-24 22:20 | お仕事

二世帯住宅

ホント!難しいんですよ~020.gif

今回は玄関はひとつ、それ以外は1階は半分づつで世帯を分けて、2階は子世帯が使うという方式です。

「となりの芝生」見てますか~
ピンコさんが今までは嫁でがんばってきて(渡る世間は鬼ばかり)今回からは姑に世代交代しました。

オトコには絶対わかんないけど、オンナってホント小さいことで、イラッとするんですよ~

こういう番組がなぜ視聴率が高いかというと、世間の主婦の共感を読んで「あの気持ちわかるわ~」とか「ああいうのってほんとムカつくわ~」とかそんな日常のささいなことがテーマになっているからです。

二世帯住宅の打ち合わせで、ワタシのポジションは中立というのはまずいパターンなんです!
つまり中立になると、嫁姑どちらからも はぶられる はめになるのは、おわかりでしょう~
つまり、こっちの気持ちもわかるわ~と言い、そっちの気持ちもわかるわ~と軽ワザを披露しなければなりません。

どうしてかって?簡単です。
女性がグチるのは、ただただ、「その気持ちわかります。」って言ってほしいからなんですよ~
わたしも、年代的には嫁に近いんですが、ひとり息子を持つ身としては、完全に姑予備軍という微妙な立場です。

あ~金髪でフリーターで脱いだ靴も揃えてあがらないような女の子をつれてきたらどうしよう~
とか、家事もできないような子だったらどうしようとか、もはや自分のことは「はるか上部の棚」にあげて考えてしまう毎日です・・・

いけない、いけない・・・008.gif008.gif

でもでも、あいさつくらいは絶対にちゃんと言える子にしてほしい・・・
いやいや、気のつかないオンナの子は絶対だめだ!
あっ!それから、ワタシの前で息子を呼び捨てにするのだけはやめてくれ~

妄想はつきない・・
[PR]
by asaasa-archi | 2009-07-22 21:27 | お仕事

ショールーム

今日は「Skip F Method house」のお客様とショルームに行ってきました。

先日INAXに行って決めたんですが、見積金額の調整でメーカーが変更になり、再度仕切りなおしになったからです・・・007.gif

Panasonicで~す。

お~15年ぶりくらいに来ましたね~ナツカシ・・・

も~すごい人で、それになんか、IHの料理なんかデモでやってたりして、イイ匂いがしてますね~011.gif011.gif

アラウーノ(便器)のトイレに入ってビックリ仰天!!041.gif041.gif
が便器いっぱいで感激~ウ・ウチもこれに変えたい~お掃除ラクそう~
ヒキガエルみたいなデザインはNGですが、これでまぁ帳消しってとこかな~
プラマイゼロですか~008.gif

正直、取手や引き手、水栓金具のデザインはありえないくらいのNGぶりなんですが、電化製品系はやはりすごい!
王道ですか~

もう言いたい放題ですみませ~ん040.gif040.gif

そんなこんなで決まりましたよ~洗面台だけはどう考えてもナイんで、INAXのままでお願いしま~す

では、大河原建設さん!お願いしま~す053.gif
[PR]
by asaasa-archi | 2009-07-12 21:13 | お仕事

家の名前

榛原・吉田の家は仮称でしたが、決まりました~
「Skip F(loor) Method house」
です~

直訳すると「スキップフロアの方法の家」という変な感じになるので、あえて訳さずに、感覚で決めました~

お客様に「いいですか~?」とメールすると
「いいですよ~」ってな具合ですんなり決まりました。


お~早く、確認申請ださなきゃ・・・006.gif006.gif006.gif
[PR]
by asaasa-archi | 2009-07-07 00:31 | お仕事

完成見学会

「光と風の家」 完成見学会がおわりました。
040.gif040.gif040.gif

たくさんのご来場ありがとうございました。058.gif

お客様に鍵をお渡しして、引渡しとなりました。051.gif

感慨深いものがありますが、これからも長いお付き合いをお願いします040.gif

そして、8月からは、榛原吉田の家(仮称)が施工者もきまり、工事が始まります003.gif

高岡の家(仮称)のプランニングも引き続きおこなっています066.gif

HP訪問のお客様もご夫婦で見学会にご来場いただきましてありがとうございました。
また、遊びに来てくださいね~
土地が決まれば、プランニングをやってみましょうね~053.gif

ほんとうにありがとうございました024.gif024.gif024.gif

明日はお休みして、ウインドウショッピングでもしましょう~~
[PR]
by asaasa-archi | 2009-07-05 18:46 | お仕事

完成見学会のお知らせ

「光と風の家」
完成見学会を開催いたします。

7月4日(土)5日(日)
AM10:00~PM4:00
藤枝市時ケ谷

e0147990_15302449.jpg


自然にさしこむ光と風のいきかうナチュラルな家にこだわりました。
設計費+建築費+消費税=1500万円 というリーズナブルな価格におさえて、なおかつLDKの壁は珪藻土塗りにしました。もちろんウッドデッキも金額内におさまりました。

e0147990_15352012.jpg

広いウッドデッキも自慢です。

e0147990_15363753.jpg

DKに作った棚もとっても便利です。

e0147990_153808.jpg

外観はシンプルなつくりでコスト配分を考えました。

e0147990_15391825.jpg

玄関収納の中には傘置き場もありますよ~

ぜひぜひ見に来てくださいね~
[PR]
by asaasa-archi | 2009-06-25 15:42 | お仕事

ブレイクタイム

韓屋紀行

今日は韓国の昔ながらの住宅様式の韓屋を紹介します。

e0147990_20401163.jpg

中庭を囲んで各部屋を配置してあります。

e0147990_20411817.jpg

右側に見える壁がオンドル用の漆喰+石垣で、左側のレンガの壁が隣家の塀です。

e0147990_20434965.jpg

右側が塀で、左と正面が家の漆喰壁です。

e0147990_20451644.jpg

中庭にはデザイン的に配置された低い壁があります。

e0147990_2046457.jpg

正面は部屋のドアでその左側が門です。

e0147990_2048648.jpg

オンドル付の部屋です。

e0147990_2049614.jpg

[PR]
by asaasa-archi | 2009-06-19 20:49 | お仕事