女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

チョコレート考

もうすぐバレンタインデーがやってくる!053.gif

最近のお気に入りは渋谷代官山の「デカダンス デュ ショコラ」だ!!

フランス人パティシエなだけに、「退廃的」とはミョーにカッコイイ!
ものすごく美味しい~創作性と芸術性はかなりのものだと思っている。

e0147990_17281591.jpg


ものごとはやはり「感動」が大事であると思っている。
芸術は感動しなければ、ダメだ!と美大時代に叩き込まれた。
りんごの絵を描くのだって、生まれたばかりの赤ちゃんになって、初めて見た「りんご」の感動を表現しよ~う。と言われた。
実は私は初めて16歳のときピカソの100号程度の油絵を見た!
感動した!
絵を描こう!と思った。
むさぼるように油絵を描いた!
感動こそが人を動かすと思った。071.gif

e0147990_17384457.jpg


これは「バレンシア」というオレンジのシロップ漬けに半分チョコをコーティングしたものだ。

私はホントに好きな恋人にしか美味しいチョコはあげないことにしている。(亭主も不可だ)

初めてあげたチョコレートの風景は最高の思い出だった

だから、バレンタインデーをもうこれ以上俗っぽくしたくないのだ。
なので、これまでにホントに美味しいチョコは2人にしかあげてない。
亭主がなぜ不可かというと、愛情の種類が違うからだ。
釣った魚にえさをあげても意味がない というのは本当だ。
まぁ現在亭主はいないから、こういうことが堂々と言えるのだけど・・・

ということで、今年もデカタンスのショコラはひとりで1日1ケづつ食べるという情けない状況なのだ!
[PR]
by asaasa-archi | 2009-02-07 17:53 | 生活