女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

「海賊と呼ばれた男」を観た。

e0147990_12093338.jpg

「百田尚樹の小説を、山崎貴監督で映画化。出光興産創業者の出光佐三氏をモデルにしたといわれる主人公・国岡鐵造を岡田准一が演じ、吉岡秀隆、染谷将太、綾瀬はるか、堤真一ら豪華キャストが共演する。主要燃料が石炭だった当時から、石油の将来性を見抜いていた国岡鐡造は、北九州の門司で石油業に乗り出すが、国内の販売業者や欧米の石油メジャーなど、様々な壁が立ちふさがる。それでもあきらめない鐡造は、型破りな発想と行動で自らの進む道を切り開いていく。」


岡田准一の演技が迫力があって素晴らしい。

2時間半の長い映画でも、飽きさせない脚本だし、CGを駆使した戦火の様子なども迫力満点でした。

昔はこんな創業者がいたんだなぁっていうくらいの破天荒な起業家の一生を描いている。久々の超大作。

お勧めの映画です。



95点





ZZZ




[PR]
by asaasa-archi | 2016-12-15 12:20 | 映画・TV