女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

「疾風ロンド」を観た。

e0147990_08320275.jpg


「東野圭吾の小説を映画化。吉田照幸監督 
盗まれた生物兵器の捜索にあたる、しがない研究者の栗林を阿部寛
スキー場のパトロール隊員役を「関ジャニ∞」の大倉忠義
スノーボード選手役で大島優子が共演。。
大学の研究所から違法な生物兵器「K-55」が盗まれ、秘密裏に探すよう命じられた、しがない研究主任の栗林は、何の手がかりのない中で捜索を始めるが、そこに「犯人死亡」の報せが届く。
兵器の捜索に「日本最大級のスキー場」へと向かう。」

これは、コメディ映画である。

そこを認識すれば、すごく面白い。

スキーやスノボの映像も臨場感があってすばらしく、なによりもスキー好きにはたまらない。

阿部寛やムロツヨシの笑いを取る演技もよい。

大倉くんが、カッコいい。好きになりそう・・・笑

観客を飽きさせない脚本もそこそこ上手だ。

なかなか良かった。


85点




zzz

[PR]
by asaasa-archi | 2016-12-12 08:41 | 映画・TV