女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

ソウル冬の旅-4

e0147990_16351962.jpg


次に向かったのは 天道教中央大教堂
1921年完工のバロック様式の4層の塔身をもつT地型の建築物です。

e0147990_1682856.jpg


e0147990_1684434.jpg


e0147990_1692092.jpg


次は 閔家茶軒
1900年代初め、明成(ミョンソン)皇后の子孫であるミン・イクトゥの邸宅を建築家、朴吉龍(パク・ギリョン)が改築した韓国最初の改良韓屋(現代の生活に合うよう改良された韓国伝統家屋)。
歴史的意味のある建物です。
現在はワインレストランとなっています。

e0147990_16274744.jpg


e0147990_1628634.jpg


e0147990_16284532.jpg


e0147990_16374522.jpg

次は 耕仁美術館
約1650㎡の敷地には、第1・2・3・5展示室やアトリエ、野外展示場、野外舞台、そして伝統茶屋が設けられています。

e0147990_16302897.jpg


e0147990_1631345.jpg


e0147990_1631255.jpg


e0147990_16314363.jpg


e0147990_16315816.jpg


風情のある 優雅な場所でした。

つづく




zzz
[PR]
by asaasa-archi | 2015-12-17 16:15 | 旅行