女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

台北旅行2015-4

8月11日 故宮博物院にて

e0147990_11324871.jpg


e0147990_11325951.jpg


故宮博物院は内部撮影が禁止ですので内部写真がありません。

まずが激混みのここ 
中国大陸からのお客様が団体でガンガン押し寄せてきます。
博物館なのに内部は、駅の構内くらい騒然としています。隣の人との話声は聞こえません。

広いといっても、ルーブルとか大英博物館ほどではありません。廻りきるのは3~4時間あれば大丈夫です。
大半のものが倉庫にしまってあって、3か月に一度替えるそうです。

まずはミュージアムショップに行き 収蔵品の本を買って勉強します。
e0147990_1144115.jpg


混んでいないところをまず見て お昼を待ちます。

一番の人気は 清時代の翠玉白菜 肉形石 (302号室) 青銅器時代の毛公鼎(301号室)です。
ここだけは通常1時間以上待ちますが、お昼ときに一瞬空くときがあるからです。
12時半ころにそれがきました。10分待ちでした。

半翠半白の色合いを利用して巧みにほられた逸品です。まさに芸術
中国四千年の歴史に脱帽ですね。

お茶したり、観たりでなんだかんだ夕方までここにいました。
夕方のスコールがきましたので、タクシーでホテルまで帰りました(タクシー代が安いのでたすかります)

ホテルの隣はフードコートです。
白湯ラーメンかと思って注文したら 韓国の牛骨スープにしらたきみたいなのが入ってました。
e0147990_11512840.jpg


e0147990_1151509.jpg


え~ん ここまできて 韓国??


つづく




zzz
[PR]
by asaasa-archi | 2015-08-14 12:15 | 旅行