女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

風に立つライオンを観た

e0147990_18221378.jpg


一言で言うと、ありきたりの映画
さだまさしの歌と、アフリカの雄大な景色は 超一流なんだけど、ストーリーが普通すぎる。

大沢たかおは「仁」で正義感あふれる医師のイメージがついているので、すっと入り込めるけれど、逆にそこがネックになって、意外性とか感動がなくなった。

もう少し紛争地の医師としての日常を掘り下げてみてもよかったのではないだろうか。




65点



zzz
[PR]
by asaasa-archi | 2015-03-14 18:49 | 映画・TV