女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

ソウル旅行初日 2012・12

今回の旅行は二泊三日のスピード旅行です。

富士山静岡空港からのソウルへのフライト便は行きは朝遅い時間 帰りは早朝便しかありません。
一日目はソウル市内に着くのが午後3時以降になり、その日は半日程度の時間しかありません。
二日目は丸一日遊べますが、三日目は、ホテルを朝5時に出発です。
ここが、超小規模空港の寂しいところですね。

それでも、家から空港までは車で25分ですし、駐車料金はただです。
だから、セントレア空港や成田空港へ向かうよりは、ずっと便利なのです。

静岡は名古屋と東京に挟まれた、不便なところともいえますね。

ただ、行きも帰りも飛行機の窓からばっちりと富士山を眺めることができます。
そこだけは、すごく自慢です。

それでは一日目

ここ数週間日本にも韓国にも寒波がおしよせていて、ソウルはものすごく寒いと予想していったので、スキー用のニット帽 ダウンベスト+ダウンジャケット 手袋と防寒準備が行き届いていたので、マイナス気温でも、晴天だったため、さほどの寒さを感じることはありませんでした。

ソウルの気温は静岡よりも10℃は低かったですね・・・
吐く息が白い・・・

ホテルは明洞中心地 スカイパーク明洞Ⅲで、世宗ホテル隣で、夜まで遊ぶには最高の立地条件です。

着いてすぐ、いつもの明洞のマッサージ店に行きました。
「皇足」です。
サボイホテル横のロッテリアのあるビルの5Fです。
ここは、安いし、がっつりとマッサージをやってくれるので、肩こりさん にはありがたいところです。

予約なしでしたが、すぐにできました。

なにしろ肩こりがひどいので、イテテテ という感じで90分すぎましたが、終わる頃にはジワーっと身体が熱くなって、揉み解された感で満足でした。

全身マサージ+足裏もみ 90分で、な・なんと4000ウォンです。(3200円程度)
日本では考えられないような金額で、ここまで一生懸命にやってくれるのは、とってもうれしい限りです。

極楽です。

e0147990_14242677.jpg

夜の明洞です。真ん中にそびえるのは、七色に輝くソウルタワーです。

続く・・・

クリックもお願いでござる。



xxx
[PR]
by asaasa-archi | 2012-12-22 14:27 | 旅行