女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

Facebook とやらに登録してみました。

電子メールとかCADは仕事上どうしても覚えなくてはいけなかった。

仕事柄 ホームページも開設しているし、そのつながりでブログも始めたし、スカイプも覚えたが、「ワタシはアナログおばさんだからねー若い人みたいに脳みそデジタル化なんてできないからねー」 とか言ってられないという事情もある。

それでも、年配のおばさんが、やっぱ無理しちゃってるね 程度の感覚はあるのだ。

そのアナログおばさんが、なにげなしにFacebookに登録してみた。
そうしたら、いつも会っている友達からさっそく メッセージがきた。

友達なんだから、電話で話せよ!的な感想は持った。
でも、まぁまぁそういうツールだから と納得した。

で、なにやら お友達候補リストなるものがメールで送られてきた。

ホーホー 出身大学つながりのような人たちだった。

で、大学の同級生が何人かいたので、思い切ってオンナ同級生にメッセージを送ってみた。

おー 返信されてきた!!

キャーキャー

なつかしい

大学をでてからだから、まるで30年の空白。

ワタシの年代で、私立の美大にいっていた女子はみな優秀で裕福な家庭の子女が大半だった。

で、やっぱ裕福な子女は裕福な夫をみつけ、それなりの生活をしている。
未だに働いている女子(現在おばさん)は、ごくごく少ないのだ。

すみませんーワタシ、ボンビーだから、ワーキングおばさん してるんですよぅぅ

でも、逆にボンビーだったから、仕事を続けられたという見解もある。
金持ちの夫がいたら、こんなに大変な仕事は30年も続けられない。
やりがいもあったし、楽しかった。

そう思うと、ちょっぴり幸せ・・・

逆境に乾杯!


クリックしてください。
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村


ホームページも見てね

e0147990_0542210.jpg

 
[PR]
by asaasa-archi | 2012-07-01 00:56 | 生活