女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

待ってたよ!

mysonがやっと自動車の免許を取ると言ってきた。

ワタシとしては、大学時代に運転免許を取ってほしい と思っていたが、本人がなかなか忙しいだの、時間がないだの と言って取らなかった。

やっと取る気になったようだ。
「もう、いつ取るのかと思ってたよ。遅すぎ!」
と言ってやった。

「オレだって早く取りたいと思ってたし、車、買いたいよ!!」
と言ってきた。

「おいおい 免許とってから言えよ って山ピーもTVで言ってるよ。」
と返した。
トヨタのCM のび太役のブッキーと山ピーの会話を思い出したのだ。

「オレTV見ないから知らネー」

「TV見ないっていかにも 頭よさそうな感じするけど、違うからね。お母さんは、暇だからTV見てるわけじゃないからね。」
と言って釘をさしておいた。

「この世の中TVも見て、読書もして、新聞も読んで、パソコンもいじって、なんでもかんでもしないと 偏っちゃんだからね。」
とも言った。

まぁ、そんなこんなで、彼はこの夏休みにどこかに合宿にいって免許をとることに決めたようだった。

「あ、18万円だからね。」

親が払って 当たり前のような言い方だが、彼なりに安いところを探したようだったのだ。
感心感心・・・

就職するまでは、面倒みる以外ないのだ。

あとちょっと あとちょっと・・・

どうやら大学は最近はまじめに行くようにしたらしい。
裏はとれてないが・・・

小さいころは、ピアニストになって とか 医者になれたらいいなぁ とか 大学院に行って研究者になるかも
なんて、夢みたいなことを思っていたが、徐々に徐々に 希望のランクは下がって、もう最近では、大学をちゃんと出てくれたら もうそれで、満足みたいになっている。

欲を言えば運転免許もとってくれれば なんて、希望ともいえないレベルになっている。

子育てって理想を捨てながら、現実を知っていく みたいなもんだ。

自分を振り返れば、そうそう高い理想を持てるはずもないんだけれど、親になると、すっかり自分がしてきたことを忘れ去るらしい。

まぁイイ

最近は子育てを楽しむ余裕を持つように心がけている。

心配したって もう手元に子はいない。

彼に今必要なのは、金だけだ。

あとちょっと 

そうすれば、ワタシのお金ももう必要なくなるときがくる。

でもね、必要とされて働く って 以外と自分のためにもなっている。

離婚してシングルにならなければ、こんなに仕事をがんばったか わからないと思う。

がんばった末にみえてくる仕事の醍醐味を味わうことさえなかったかもしれない。

大金が子供にかからなかったら、ワタシは多分こんなに貯金もしなかったし、節約もしなかった。

ささほーさ にお金を使っていただろう。

頼りにされているうちが、やっぱ華 だよね。

ありがとう 

生まれてきてくれて・・・



クリックしてください。
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村




 
[PR]
by asaasa-archi | 2012-06-19 23:55 | my son