女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

僕等がいた 後編 を観た。

9;55始まりだったので、日曜日はちょっとチケット売り場が込んでいることをみこんで 9;45にBiviに着いた。

が、予想をはるかに上回るすごい列ができていた。

4Fのシネプレーゴのロビーからゲームセンターまで続いていた。

おーなんという混みっぷりだ。

多分 こんな列は初めてだろう。

あまりの混雑振りに、そこにいたシネプレーゴの係員さんに「なんで、こんなに混んでいるのですか?」と質問をした。

「えっ!」と意外な顔をして係員さんは言った。

「皆様が観たい映画がたくさん上映されているからですよ。」

うーそりゃそうだ。

確かに・・・

「クレヨンしんちゃん」ありーの「仮面ライダー」ありーの「コナン」ありーの「どらえもん」ありーのと子供向け作品がたくさん上映されていた。

多分ここからの列だと30分以上はかかるかも・・と困惑していたら、上映時間になったら、「僕らがいた」の方ーこちらへどーぞー と別窓口に案内してくれた。

さすがーいいぞー

で、やっと席に着くと、お隣の若い?女性が、もーずっとポップコーンをばりばり食べっぱなし!!

朝の10時で、この食欲って何?と思ったくらい迷惑だった!!

で、映画の感想(ネタバレありです)

純愛なんだね。

テーマが

何年も会えなくて、しかも楽しい大学生活を送って、なんで吉高くらいの美人が別の彼氏できないの?とちょっと違和感もあったが、とにかくテーマが純愛なんだと 納得した。

つまり、愛し続けたってことかな

延々 結末を引っ張っちゃうんだけれど、結局結ばれた というところで落ち着きましたね。

良かったですぅ。

こういう二部作ってなぜか前編のほうの出来が良くて、後編はイマイチが多い。
GANTZもSPも前編がすんごく良くて、後編があっけない。
これも ご多分に漏れず、後編は おおざっぱな出来だ。

もう少し純愛がテーマなら、二人の引き裂かれた状況やら、心の機微やらをていねいに描いても良かったと思った。

ちょっと残念。

でも、なんだか若いっていいなぁ としみじみと思ったワタシでした。

戻りたいね できれば こういう頃に・・・


クリックしてください。
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村


ホームページがリニューアル

e0147990_17311170.jpg

[PR]
by asaasa-archi | 2012-04-22 17:32 | 映画・TV