女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

幸せの銀のスプーン 

旅のお土産は、何年経っても その旅を思い出させてくれるものだ。

これは、数年前にロンドン経由でパリを一人旅したときに買ったものだ。

クリストフルのスプーン マルリーの柄のものだ。

e0147990_23544668.jpg


なぜこんな高価なものを買ったかというと、将来mysonが結婚し、子供ができたときに送ろうかと思ったからだった。

日本ではなじみがないが、欧州では、生まれて初めて赤ちゃんに食べ物をあげるときに、銀のスプーンを使うとその赤ちゃんが幸福になれる という言い伝えがある。

インターネットでも、もちろん買えるのだが、やっぱり実際に買ってきたものをあげたいと思った。

次にいつ欧州に行けるかもわからなかったし・・・

この言い伝えを聞いたときには、なんてステキなんだろうと思った。
やっぱり西洋人は違うなぁ~なんてね。

友達はもう、子供を産む歳でもなかったし、まずは自分の孫にあげたいと思った。
だから、このスプーンは何年も開封せずにおいてある。
(クリストフルは一つづつビニールに入れてある)

こんなにも 夢見る乙女のように、子供のことを思い、まだ見ぬ孫のことを思っている。

そんな母をしりめに,mysonは 

「オレは30歳以下で結婚なんてしないゼ」

「はぁ~・・・」

「だって買いたいものが山ほどあるのに、誰かを養うなんて真っ平だからナ。」

そんなの、大恋愛しちゃったら、一気に気持ちが変わるからダイジョウブなんだけれど・・・

なんとも夢のない話!!バカ息子!!

それにしても、あと十年は戸棚の奥にいそうだね。


ホームページをご覧ください。

e0147990_085732.jpg



↓クリックをお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村
[PR]
by asaasa-archi | 2012-01-14 00:14 | 生活