女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

月日を刻むもの

この業界にいると、カレンダーは買うことがない。
なぜならば、毎年年末年始になると、いやってほど カレンダーが家にやってくる。

黙ってもらっていたら、10コ(なんて数えるのだろう~)くらいはすぐ貯まってしまうので、最近はお気持ちだけ頂きます といって遠慮しているのが現状だ。

仕事部屋とリビングにあればいいからだ。

それに、わっ!!どーしよー的な勘弁してほしいデザインもある・・

なんとレトロな365日の日めくりをもってくる建築会社もあるのだが、これは、マジ 困り果てる。
毎日喜んでめくってくれる 子供がいればいいが、大体が、何日も忘れて1回に10枚程度めくるはめになるからだ。
昔のようにゆっくりと時間が流れる時代の産物である。

ワタシが唯一気にっているのが、
INAXのカレンダー

e0147990_2292048.jpg


仕事部屋では、このINAXのカレンダーを何年もつかっている。
シンプルだし、書き込めるし、ポイントのタイルがおしゃれである。

一応 大安とかが書いているのも 気が利いている。
なにせ、契約やら上棟は とかく仏滅を嫌い、大安とか先勝を選ぶのが無難だからだ。
もちろん ワタシはそういう迷信など、どーでもいいが、社会人としての身だしなみ的に忘れてはならないとこでもある。

なにしろ1年間はお世話になるわけなので、あと3枚となったカレンダーに、感謝しつつ、来年のカレンダーはどんなんだろーと心待ちにするのである。




ホームページをご覧ください。

e0147990_2222140.jpg
 


↓クリックを感謝 感謝
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村


ZZZ
[PR]
by asaasa-archi | 2011-10-07 22:27 | お仕事