女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

探偵はBarにいる を観た。

萩原健一・水谷豊 の「傷だらけの天使」とか、松田優作の「探偵物語」といったふうな流れを組む作品だと思った。

かっこよくもないしがない探偵業を営む大泉洋と無口だが喧嘩がめっぽう強い北大大学院生 松田龍平の絶妙なコンビが光る。
ポンコツの光岡自動車もなかなかいい。

ありがちな探偵に謎のおんな 近藤京子からの依頼の電話から始まる推理小説仕立てだ。
謎が謎を呼び 最後には悲しい結末が待っている。
小雪の悪魔のような美しさと二人の泥臭さがマッチして、三人のキャスティングも良かった。

カルメンマキの挿入歌もアンニュイな雰囲気でバツグンのセンスが光る。
細かいディティールに気を配っていた。

大人が見る映画だ。






遅いランチは伊勢丹4Fのオーガニックレストランの黒豚コロッケ

e0147990_1793660.jpg




ホームページをご覧ください。


↓クリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村


zzz
[PR]
by asaasa-archi | 2011-09-10 17:12 | 映画・TV