女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

3台のチェーンソーでやっつけた!

ワタシのチェーンソーは電気で動く。
だから、部屋のコンセントから延長コードをいくつも継ぎ足して、庭のチェーンソーにつないでいる。

たかが¥9800程度の一番安価なチェーンソーだから、先日のようにうまくやらないと、樹の幹にくっついて動かなくなったりする。
なにせ相手はチェーンソーである。
そうやたらめったらに、修理などはできぬ。

今日も恐る恐るヤツを操り、ワタシは何本もの枝を切っていた。
まずは枝を払い、樹を丸裸にしてから、最後に幹を切る。
それが、片付けを考えたら一番よい方法だと、思ったからだ。(素人考えだが・・)

で、ヤツはものすごい騒音がでる。

ウイィィィーウイィィィーウーウーヒィンヒィンーウイィィークゥゥゥゥーー
てな感じだ。

そうしたら、その騒音の誘われるようにして、隣のおじさんがやってきた。
マイチェーンソーを持って だ・・

おじさんのチェーンソーは重油式で、ワタシのよりも3倍も馬力があるヤツだ。

「大変だねー」とかなんとか言いながら、ブオォォンブオォォンと紐を引っ張り、チェーンソーのエンジンを掛け始めた。
「え!おじさん!手伝ってくれるの?」
ワタシは目を輝かせてこう言った。

その声はチェーンソーの音にかき消され、おじさんはただ黙々と、枝を切っていた。
二台のチェーンソーの騒音は近所に響き渡った。

二人でやれば、かなり早い。
バンバン と樹が倒されていった。

そうしているうちに、今度は向かいのおじさんがやってきた。
そう・マイチェーンソーを持って だ・・

なんだ、みんなチェーンソーを持っているじゃぁないか!
なんて 街だ。
と 思われた方がいるかと思うが、60代おじさんはけっこう持っている。
なにせ、定年退職した後で、やることといったら、庭仕事しかない。
だから、道具はすごくお金をかけている。

そして、3台のチェーンソーの騒音が近所にこだました。

8mと5mのシュロの樹が倒された。
6mのマキの樹も倒された。
名もない樹もばんばん倒された。

おじさんとは、役に立つものだ と実感した。

ありがたや・・

今後は定年退職した有閑おじさんに敬意を表することにしよー

ホント 感謝感謝




ホームページをご覧ください。



↓クリックお願いするだー3位に転落したずらー
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村



zzz
[PR]
by asaasa-archi | 2011-06-19 18:07 | 生活