女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

ちょっとした幸せ

ワタシの仕事は家をつくることであるが、そこまでには、お客様とお話をしたり、そして親交を深めたりして、ジャストフィットの設計ができるようにしている。

完成後に訪れて、素敵な家具が置いてあったりすれば、「どこで買ったの?」とか聞いて、情報をいただいたりもする。
そして当然お話には雑談なんぞも多くふくまれている。

今日はコレを借りた!

e0147990_130746.jpg


ワタシは漫画も大好きだ。

古くて申し訳ないが 池田理代子の「オルフェウスの窓」とかは、今でも何回も読み返したりする。
わたなべまさこの「ガラスの城」はアマゾンかヤフーで初版本のふるーいヤツをゲットしたこともある。
一条ゆかりも好きだった。

まさに少女の世界 ど真ん中 の漫画だ。

少女漫画には 男性は常に恋愛の対象として描かれているので、美男子以外はでてこない。
当然 お父さんも スカーフかなんかしたようなダンディーで、ステテコを間違ってもはいてはいない。
お母さんもスレンダーだったり、美女薄命で亡くなっていたりする。
絶対に太っていることは100%ない。

そして、すんごいお金持ちもしくは貴族か、ものすごい貧乏なのだが、貧乏の場合は必ず出生の秘密が隠されていて、実は大富豪の落とし子だったりする。

間違いなく現実には ありえない設定だ。

夢の世界だ。

人間は現実をみなくてはいけないが、逆に現実ばかりを見ていてもだめだ。
ギスギスした人になってしまう。
夢をみることも大切なのだ。
どこか ふわっとしたところも 残しておくほうが良い。

だから、漫画は現実を忘れさせてくれる ささやかな一瞬なのである。

50歳をこえた今でもワタシは ほんのひととき 夢をみるのである。



ホームページをご覧ください。


↓クリックをして夢の世界にGo!
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村


zzz
[PR]
by asaasa-archi | 2011-06-16 13:26 | お仕事