女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

あたたかい

今日は、お仕事で若いお嬢さんと、お話をした。

ワタシがおばさんになったと自分で感じるときがある。
それは、若いお嬢さんとワタシは、圧倒的に匂いが違うと思うのだ。
 
いい匂いがする。
もちろん若い女性のメイクの香りだったり、香水の匂いだったりするが、そうではない圧倒的な、はじけるような清純な香りだ。
もうそれがなくなったワタシとしては、そりゃーもークンクンと匂いを嗅いでしまうのだった。

で、彼女からいただいた、海外のお土産


e0147990_23183736.jpg


アロマキャンドルらしいが、はっきりいっていい匂いはしない。

でも、なんだか、あたたかい炎だ。

人間は動物だから、炎には敏感に感じるようになっている。
動物というのは、火を怖がるのだが、はるか何万年も前に、人間が火を自由自在に使えるようになって、圧倒的に文明は進化した。
火というものは危険だ。
でも、それを自由に制御できるようになったものが、進化という切符を手に入れた。

原子力ももしかしたら、現代における「火」なのか、それとも違うのか と ふと 考えてしまった。
キュリー夫人や湯川博士から脈々と続いた原子力という画期的なイノベーションは、「hukushima」で終焉を告げるのか、はたまた、この困難を乗り越えるのか・・・
答えなど、でるはずがない。



ホームページをご覧ください



↓ここをクリックすると、あたたかくなりまする。
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村
[PR]
by asaasa-archi | 2011-04-04 23:37 | お仕事