女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

めぐりあいたい・・・その後

「ひさかたのいえ」の奥様が、めぐりあったもの

e0147990_17422565.jpg


20世紀はじめイギリスで作られたアンティークタイルらしい。
なんて上品なデザインと色あいだろう・・
状態もすごくいい。

何十年という時を経て、いくつもの海を渡り、日本にやってきたこれらは「ひさかたのいえ」の壁に永住することになる。



e0147990_1749248.jpg


これは、シェークスピアの生家を描いた絵皿だ。
名も無い職人がつくったものであろうが、ほのぼのとしたヨーロッパの風景を万華鏡の覗き穴からこっそり見るような、わくわくとした子供の頃に味わったような感激がある。


ようこそ!

こんにちは!

ようやく、めぐりあったね・・・
[PR]
by asaasa-archi | 2010-10-05 17:58 | お仕事