女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

お盆の仕度

こういうのはワタシのなかで、もうひたすら省略もしくは簡素化の一途をたどっている。

でも、お盆には寺の住職がきてくれて、お経をあげてくれるので、やっぱ仏壇的飾り物は、体裁は整えなければなんともかっこうが悪い。

竹はほんと、買うとこの時期は高い。
ほうづきも高い。
くそー!需要と供給のバランスで値段がきまる、流通の原則がある。

で、ヘヘヘ100円ショップでみつけました~
竹とほうづきの模造品~(¥100ではありませんでしたが・・・)

馬とか牛も、1回買えば、ずっと使えるしね~

そもそも、別に生花がよくて、造花がだめということはないのだからね。
気持ちが大事ですから・・・

庭に咲いている野ゆりを数本切って 花瓶に投げ込めば、できた~お盆飾り・・・

それにしても、仏壇は、まるで忍者屋敷のように隠し扉がたくさんある~
お~ここにも、あそこにも~

母のへそくりでも、でてこないかなぁ~
[PR]
by asaasa-archi | 2010-08-08 23:23 | お仕事