女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

火のチカラ

昨日は魚焼のお話をしたが、ワタシの家は母の老化もあって、数年前にIHヒーターに変えた。

そりゃーもー速い!
お味噌汁をつくるとき、今までは鍋を火にかけてから、具材を切ったが、IHにしてからは、先に具材を用意しておかなければ、アセアセになってしまう。

そして、掃除が楽だ!
チョー楽だ!
ガスコンロのときには、ゴトクは2年ごとに変えていた。
掃除しきれなくて、もう2年もすれば、ブラマヨ吉田の顔みたいに あばたと化した油よごれの進化形みたいなのが、もーボッコボコにこびりついてしまう。

Oh my GOD!と誰しもが叫ぶであろう~

IHでちょっと困ったこともある。
1時間煮込むと自然に電気が切れるのは~ドーカナー
忘れんぼさんには朗報だが、ワタシは結構煮込み料理をするので・・・

そして、不便なこともある。

おむすびを握って、あ~海苔~と冷蔵庫から海苔を取り出しても、お~あぶることができない!
最初は困惑したが、最近は大きなフライパンにいれてあぶることにしている。
まぁ、応急処置的な感じではあるが・・・

IHは火事にならないというのは、ちょっと語弊があるらしい。
先日NHKでやっていたが、天麩羅は専用鍋でやらないと、かなりヤバイ。
すぐに発火した。
そして、油の量が少なくても、発火した。

過信してはいけない。

すべてイイとか、すべて悪いという事や物はない。
いいところと悪いところが必ずある。

ワタシの場合はIHにして良かったことから悪かったことを引き算すると、商店街の年末くじで3等が当たったくらいの喜びは残った。
そんなものである。

その程度の感覚でTVコマーシャルやらTVショッピングを見ていれば、そんなに落胆せずにすむ。



プチリフォーム日記 更新中です。工事ももう終盤にさしかかっています。
[PR]
by asaasa-archi | 2010-06-28 21:48 | お仕事