女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

MRI検査はコワイ

「じゃぁ、これをしっかり読んでくださいね。」
市立病院の地下に誘導されたワタシは受付のおねーさんから こう言われた。

{MRI検査とは、強い磁場と電波を使い身体の内部構造を映し出す検査です・・・}

な・なんと、磁場や電波で内部構造がわかっちゃうってことなのか・・・
ちょ・ちょっと待ってくれ・・・
たかが、右膝ひねりなんだけど・・・
こ・こんな大げさな・・・

数日前に行った開業医から、「ん~骨には異常ありませんからね、じん帯と半月盤のようすみたいんで、一応、MRIやっときましょう~ね。じゃあ市立病院の紹介状書くんで、MRIやってきてね。」
言われるままに来てはみたが、そういえば、MRIがどんなものか、思い出したのだ。

数年前の人間ドッグで脳のMRIをやったことがあった。
カプセルみたいなとこに入って、工事中みたいな音がドカドカしてたな~
閉所が苦手なワタシは怖くて怖くてたまらなかった覚えがあったのだ。

「あの~カプセルって足だけ入ればいいんですかね~」
「あっ、そうですね、やるのは膝なんで、多分そうだと思いますよ。」微笑みながら彼女は言った。
「あの~一応聞いてきてもらえますかね。」
そうでなかったらやらないのか的まなざしで一瞬ワタシを見た彼女は、けげんな顔をした。

「すみません。閉所が苦手なんで・・・」
「お~大丈夫ですよ。」ワタシの懸念を打ち消すように彼女はおもいっきりの笑顔をしてみせた。

ますます、怖い・・・

ふと、説明書に目をやると
{検査室は強い磁場のため、金属などはひきつられて危険です・・・}

お~ひ・き・つ・ら・れ・る・・・・
ど、どんなんじゃ・・・

き・金属はないか・・よし、ピアスは取った、指輪はしてないぞ、ほ・ほかに忘れてはいないだろうか・・・
なにしろ、ひきつられてしまうからな。・。・。

{刺青の色素に金属が含まれていることがありますので、変色ややけどをする場合があります。}
い・刺青はなしだ~(当たり前だが・・・)
脳裏にヤクザがMRIに入って、アチチチとやけどする様が浮かんだ・・・

こ・こわい・・・

恐怖心がやっとおさまりウトウトとし始めたころ、MRIが終わった。

よ・よかった・・・
[PR]
by asaasa-archi | 2010-04-13 23:51 | 生活