女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

本当にありがとうと言おう・・・

我輩はコピー機である。しかしまだ名はない・・・

地味なヤツだ。
図体はでかいく、それほど美しいフォルムをしているわけでもなく、そして重たい。
だから、名前などはつけていない。
あえて付けるとすれば、「ごん太郎」とか「善兵衛」とかなんか居酒屋みたいな名前しか思いつかない。

独立したばかりの頃は、銀行から融資を受けてCADのソフトとかパソコンは新品を揃えた。
が、コピー機はなかった。
近くのスーパーでコピーをしに行っていた。
その道すがら、いつか、バーンとカッコイイコピー機を買ってやるぜ!と心で何度もつぶやいていた。
それを、バネにがんばった。

そしてその2年後5年のリースで「ごん太郎(仮名)」はやってきた。
メーカーもCANONとかそういう誰もが知るメジャーメーカーではなかった。
ん~知らない名前だ・・・

でも、彼はすごく一生懸命ワタシと一緒に働いてくれた。
朝も昼も夜も・・・文句ひとつも言わずに・・・

my sonの試験勉強にも一役も二役もかってくれた。
「オレっちってホントにコピー機あってよかったゼ」などと簡単に言い放っていたが、彼がいなかったら、今のmy sonはなかったであろう。

5年のリースが終わり、事務機屋さんは、今こんないいのがでてますよ~とか営業が激しくなった。
でも、ごん太郎(仮名)はまだまだがんばっていた。

ところが、最近彼の具合が悪い・・・
7枚以上コピーやらFAXやらがくると、もうへたばって同じページを何枚もコピーしてしまう。
もう、まっている様子だ。

ごん太郎~大丈夫か~

リースが終わり、メンテのおじさんも来なくなった。
だから、彼を検診するものはいない・・・

ごめんよ~ごん太郎~

でも、悪いが、my sonの仕送りが終わるまでもうちょっと待ってくれないか・・・
もうちょっとがんばってくれないか・・・

ごん太郎(仮名)!本当に、ありがとね・・・
[PR]
by asaasa-archi | 2010-02-25 23:30 | お仕事