女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

東京ちゅ~とこは、やっぱ金次第でしょ!

二泊三日の休暇をとらせていただきまして、my son宅訪問してきました。

一日目

「オレさ~今夜さ~追コン(4年生の追い出しコンパ)でさ~アパートに帰るのが11時くらいだけど、イイ?」
東京出発の朝、my sonは電話でこう言った。

「イイよ~昼頃着くけど、友達と買い物して、食事してからアンタっち行くから・・・オールはしないでよ!」
(*オール オールナイトで飲み明かすという意味)
高校時代の親友が、代々木上原に住んでいて、しかも、専業主婦ときたから、も~う上京時の暇つぶしには、もってこいなのだ。

新宿伊勢丹前で待ち合わせのためワタシは新幹線を降り、JR中央線 新宿駅に降り立った。
ここで、田舎モンは注意しなければならない事がある。
プラットホームから改札に行く階段なのだが、階段ごとにたどり着く場所が違うことを・・・

お~ここで人の波にまかせて行ってはならぬ~
待ち合わせは新宿伊勢丹なのだから、・・・そ・そうだ、東口だ~

キョロキョロ・・・キョロキョロ・・・
でかい荷物をたすきがけにし、プラットホームでうごめくワタシはもう完璧に「オノボリさん」だった。

昼ごはんは伊勢丹6階レストラン街の「天一」

言っておくが、値段はランチにしては高額の¥5250だが、メチャうまい!
カウンターで食べる天麩羅ランチは、セレブ主婦の代名詞や~
(いつものごとく、ブログ用写メは忘れた。)
「あっ!〆は天丼でお願いね~」という一言が優越感全開や~

夕方、バイトに行くという友達と別れて、ひとり新宿駅に向かったワタシはもうすでに、難民と化していた。
お・小田急線乗り場はどこだ~
もうあせりまくったワタシは思わず、自動改札でパスモを切符入れにいれてしまった。
そこで、バ~ン  
キップがつまりました!という電子音声が響く中、大荷物をたすきがけにしたオノボリさんは、都会人の冷たい視線を浴びたのであった・・・

「す・すみませ~ん。パスモをキップ入れに入れちゃって・・いえいえいつもは、そんな事しないんですが、え~と、なんか、頭おかしくなっちゃって・・え=とどうしたらいいんでしょうかね~」と駅員さんに話しかけるワタシであった。

そして、ほうほうのていで、ようやくmy sonのアパートに着いたワタシは、すぐにブログ更新のために、my sonのパソコンを開いた。

お・おかしい・・・何回やっても、途中で「終了しま~す」と冷たく突き放されてしまう・・・

「ちょっと、なんか、パソコン変なんですけど・・・」
my sonにメールした。
「おう!ウイルスバスター入れてなかったんで、もうバリバリ ウイルスにやられてるって感じ・・・」

バ・バカか~ なんで、ウイルスバスター買わないの?」
「おう!自然に、撃沈してくれるのかと思ってた。」

とういう訳で、二泊三日中はワタシはブログ更新不能な環境にいたのであった。
[PR]
by asaasa-archi | 2010-02-12 18:07 | 旅行