女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

感謝のキモチ

ワタシには、実は、趣味という趣味はない。

読書・・・趣味というほど最近は読んでいない。my sonがこれを読め!と言ってワタシの机に置いていった「一瞬の風になれ」がまだ、途中である。

料理・・・趣味ではなく、実生活のお仕事である。

映画・・・これも暇つぶし的な粋をでていないだろう。

スポーツ・・・したいしたいと言っているのみ

が、最近このブログが趣味の領域にズシズシとのし上がってきた。
建築ナビに掲載されるようになって、一気に訪問者がふえて、ワタシのモチベーションもうなぎのぼりなのである。
ブログは自己満足のためでもなく、日記として記しておくためのものでもなく、読んでもらってナンボと思っている。
だから、今回のリニューアルに感謝しているのだ。

で、お客様も毎日読んでいてくれるようなのだ。
久々に会っても、「コンニチハ」のあと、ニヤッてみんな笑う。
このニヤッというのは、「毎日読んでまっせ~」の意味なのである。

インターネットの網は絶対に目にはみえないが、世界中張り巡らされている。
昔は「年賀状」やら「暑中お見舞い」やらで、近況を伝え合ったが、この張り巡らされたネットの網のおかげで、近況報告はブログでも可能かもしれないと思ったりもする。

建築士ママの子育て日記もみなさん読んでくださって、一気に読んだら最後に泣けましたと言われて、うれしかった。
介護日記も、もうすでに泣けそうで・・・と言ってくれて、感無量になった。
文章にかけては素人のワタシだけれども、毎日の生活の些細な心の機微が、多分みなさんの個々の思いと共鳴したのだと思った。
書くのは大変だったが、このように言ってくれるのを聞き、本当に書いてよかったと思った。


不況で私たちの心がすさんできていても、寝る前にちょっと立ち寄るブログやサイトで、心がなごんだり、暖かくなったり、感動したりするのは、現代人に許された特権である。

先日完成した「Skip F Method House」のお客様も、今設計中の「島田の家(仮)」のお客様も建築ナビを通じて知り合うことができた。
人と人のつながりのきっかけは、もうネットを無視することはできないであろう。

あらためて感謝のキモチを伝えたい。
[PR]
by asaasa-archi | 2010-02-08 19:37 | お仕事