女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

見学会2日目

昨日に引き続き今日も晴天でした。

昨日は「島田の家(仮)」のお客様にキャラメルシュークリームをいただき、見学会が終わったあとで、アルバイトの麗子さん(仮名、お顔の雰囲気が大原麗子に似ているので・・・)と「お・おいし~」とムシャムシャをほうばり、顔が粉シュガーでまっしろになった。

で、本日は友達が「チラシ観たよ~」と教えてもいなっかたのに、愛車のワーゲンであらわれた。

「おみやげだよ~ん」とくれたのは、ミスドのドーナツと今畑から採ってきたという野菜
「お~サンキュ」と言ってもらい、またまたアルバイトのノッポさん(身長がうらやましいほど高い)とムシャムシャとドーナッツを食べた。

前日の麗子さんは家を建ててまもなくで、「ホント松浦さんの家見ちゃうと、ワタシ拷問ですよ~」とよく言う。
「なんで?」
「だって、自分の家がホント貧弱にみえちゃって・・・」
お世辞なのか、本音なのかはわからないが、口癖のように言う。
おもしろいオンナである。

今日のノッポさんは、「ワタシB型なんで、気がつかないとこあるんですよ~」とこれまた口癖のように言う。
そういえば、確かにそういう面もあるが、いいところもある。

食べ盛りの息子さんが3人もいるので、毎日のおやつに菓子パンを10個買わなければならないと、嘆き、なおかつ自分のお昼ご飯も菓子パン1個だという。

「ねえねえ、じゃあ、自分のお昼ご飯は菓子パンじゃあなくて、おにぎりとかにすれば、安くつくし、逆に栄養的にもいいんじゃあないの?」
と聞くと、
「おにぎりはお米がいるでしょ!お米だって子供が食べるかと思うと、もったいなくて、食べれないし・・・」
「ほ~ほ~じゃぁ、食べるものなくなっちゃうね」
というと
「だから、ずんずん痩せちゃうんですよ~」
と言った。

ワタシは食べようとしていた寸前のドーナッツを思いとどまり、
「こ・これ、持って帰って・・」
と言ってしまった。

「え~わるいですよ~いいですよ~」
「いいよいいよ。ワタシはダイエットしなきゃならないし、ちょうどいいんだからね。」

「え~ホントワルイですよ・・・でも、まぁ松浦さんのダイエットのためなら、頂こうかなぁ」
「そうよ、ワタシももらってくれると、うれしいんだから・・・」

彼女のいいところは、こういうところなのである。
[PR]
by asaasa-archi | 2010-02-07 22:22 | お仕事