女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

お歳暮と年賀状

さっきまで、春だったような気がするのに、もう11月に入ってしまった。

11月になると、世の中が急に年の瀬にむけて準備を始める。

まずは、お歳暮だ。
自営業をしていると、もらったりあげたりする。
たぶん、金額にすれば、トントンってところなんだろうが、これはホント大変だ。
なにが大変かというと、送るものを考えるってところなんだけれども・・・

夏はそうめんと決めているが、冬は気分次第で決めている。
以前は「荒巻鮭」にしていたが、「ハム」もいいなぁ・・とか、朝日酒造の「ゆく年くる年」も捨てがたい・・・

もらってうれしいものは、自前ではもったいなくて買えないもの・・
例えば「ゴディバのチョコ」「メロン」「ポインセチアの鉢植え」などがある。
「高級な醤油」や「高級な塩」もイイ。
いや待てよ!油や洗剤も日頃使うからうれしいし・・・
こういう話題は、どんどん浅ましさを披露し始めることになるのが悲しい。

で、年賀状

これはホントに送る側の気合が現れる。

ゼンブ印刷orパソコンのものは、なんだか、「おつきあいで出してるんです」的感じがバレバレだ。

宛名だけは手書きもあるけど、最近では、イイほうであろう~

昔はよく見たが、版画or書道 ってすごい!!
バリ気合はいってるよね~
おみそれ致しました~

こんなふうに考えていくと、疲れた~

おい!どうするんだ!今年は!

まぁとりあえずパソコンでコラージュでもやってみっか?
思い切って「いも版画」でもやるっぺ?
家族集合写真系はいただくのは楽しくていいが、出すのはちょっとムリムリだ~
ばあさんとおばさんと茶髪の大学生では、かっこがつかないだろ~
シャイなので、作品写真系もご遠慮している・・・

どうしよ~

って感じでいつも年末ギリでろくでもない年賀状を出すはめになる。
[PR]
by asaasa-archi | 2009-11-06 18:11 | 生活