女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

白い鯛焼きのお話

「今日は、松浦さんにおみやげです。」と言って、「高岡の家(仮)」の奥様が持ってきてくれたもの

初体験の白い鯛焼き

今さらながら、というか、おそっ!というか・・・
割と、遅いんですよ! お初もの系が・・・ワタシは・・・
なにしろ生キャラメルだって、つい最近食べたばかりですからね。

そりゃあTVでは観てましたよ。
でも悲しいかな、TVでは味までは、わかりません。
それにTVのレポーターって「美味しい」としか言いませんからねぇ021.gif

「お~これが、あの噂の白い鯛焼きですか~ありがとうございます。」

中身のあんことかクリームはフツーの鯛焼きと同じなんですが、
白い皮の食感としては、白玉+大福の皮を足して2で割ったようなモチモチな感じです。

こげたというかちゃんと焼いた感じがしないのはなぜだろう?

なんか半焼けというか、いや!ホントに焼いてあるのだろうか?

でも、焼かなければあの魚型はできないよなぁ?

でも、このグニャ~モチ~とした感触はなんなんだろう?

わからない!

なぞだ!

ん~よくわからない食べ物だ~

ちょっとオーブントースターで焼いちゃおうかなぁ~

貰っておいて、タイヘン図々しいが、欲を言えばフツーの鯛焼きでもよかったような・・・

やっぱこのままじゃ、はっきり言ってイマイチだ~

どうしよう、上手な寸評ができない・・・025.gif
[PR]
by asaasa-archi | 2009-10-18 15:40 | 生活