女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

みかんの木

ワタシの家の庭にはみかんの木がある。
特別に肥料もやっていないし、消毒もしていない。
なのに、毎年毎年、たくさんの実がたわわになる。

ふとなぜなんだろう・・・と考えてみた。013.gif

柿の木もあるが、消毒しないので虫だらけになり、もうとっくに実はならない。
ぶどうの木もある。
10年以上前に小さい鉢植えを買ってきて、大きくなったので、ホームセンターでぶどう棚までつくったのに、それももうとっくに実はなっていない。
ブルーベリーも雄木と雌木を並んで植えたが、やはりだめだった。
プラムの木はなにげに実をつける程度だ。

みかんは最高だ。りっぱだ。感心な木だ。感謝だ・・・

思うに、肥料はやらないが、切花が枯れるとみかんの木の根っこあたりに捨てる。
雑草を抜くと、それもみかんの木の根っこあたりに捨てる。
これらが腐葉土となって肥料の代わりをしているのではないか・・・

お~これこそが、エコだ。

横着エコだ~

有機物はゴミではない。土に返るからだ。

そう考えると、生ゴミとして捨てているものも、庭に埋めたりしてもいいもだろうか・・・
いいはずだ。

できれば、果実の木の根っこあたりに捨てよう~
これこそが、食物連鎖だ~

今日は素晴らしい結びの文句になった!!041.gif041.gif
[PR]
by asaasa-archi | 2009-08-19 23:00 | 生活