女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

ショールーム

INAXのショールームがリニューアルするので、見に行ってきました003.gif

INAXは展示会なんかでショールームに行くと、千円相当のランチ券をくれる。
こういうさりげない感じがとても好きだ。

どうだといわんばかりの、デザイナーブランドのワイングラスや茶碗はいらない
これって何にするの?っていう小物系はもっといらない。
(君たちはセンスイイって思ってるかもしれないけど、だいたいがNGだ)

ショールームというのは、ちょっと観て、軽くランチ(orお茶)していこう と女性なら必ず思うのだ。
そんなとき、「あっ!これどうぞ」っていってくれたらすごくうれしい・・・
販促品ってオトコが大体考えるんでだめだ。しかも、おんな心をまるでわかってないオトコがね・・・

という訳でワタシは住宅メーカーのコーディネーターのチーフ(友人)をさそっていった。
やはり友人もランチ付なら行こうかな~って感じだった。058.gif

そういえば、アメリカ人のお客様と以前ここのショールームに行ったときのことを思い出した。
便器から音楽やらシャワーやらが出てきて、ゲラゲラ笑い出して、こう言った。
「ニホンの便器はマニアックだ」

シャワートイレを初めて見たらしいのだ。
ホントこれってニホンにしかないらしい・・・
アラブの富豪が何十台ってニホンに来て買うというのを聞いたことがある。
モチロン{ビデ}はヨーロッパでは古くからあったが、おしりを洗うという発想はなかった。

なぜ日本でこんなに普及したかというと、これっていったん使い出すと麻薬のように、これなしでは、いられないという特徴がある。

「だって、なんかシャワートイレしないと ウン○がおしりについちゃっている感じスルンダモン!!」
[PR]
by asaasa-archi | 2009-04-16 16:47 | お仕事