女性建築士のブログ 普段どおりの毎日

archiasami.exblog.jp
ブログトップ

指圧のおばさん

愛すべきワタシの指圧のおばさん!!010.gif

もうかれこれ18年くらい通っている指圧のおばさんがいます。
ワタシは本当に肩こりで、こういう仕事につく前から、病んでいました。

息子が生まれるか生まれないかくらいから、通っているところなんですが、いや~いいですね~

最初は痛くて痛くてたまらなかったのですが、いまではスヤスヤ寝てしまいます。

90分で5000円なんでけっこう安いと思います。
なので、けっこう繁盛していて、土日は2.3日前からでないと、予約できませんから・・・

ここの家ですが、多分、築40年以上はたっていると思う家で、わりとガタがきています。
サッシはもちろんアルミ製ではなくて木製で、すきま風スースー
古民家などでもなく、ただの安普請の古い家で~す(おばさん、すみません)

で、このおばさん、キリスト教を信仰しているらしく、(もちろん進められたりはけっしてしないのですが・・・)
いたるところに、聖書の文言が貼ってある。
それが、チラシの裏紙にマジックで書いてあったりして、とってもほのぼのしているのです。

どでかいステレオ(昔、応接間にあいてあったようなヤツ)が床の間に置いてあったり、ストーブはトウゼン昔ながらの石油ストーブ、とにかく40年前にタイムスリップしてしまうんです。

で、このおばさんはかなり無口で施術中は決してよけいなことはしゃべらないのです。
20年ちかくも月1でお会いしているというのに、お互いに、私生活の話はしないのです。

成人した息子さんや娘さんがいるようなんですが、一度も見かけたことはありません。
日曜日は二階にいたりするんでしょうが、まだあってはいません。

謎につつまれたおばさんですが、指圧は天下一品です。

ああ~ワタシの愛すべき指圧のおばさん!いつもありがとうございます

あなたのおかげでワタシはなんとか、仕事を続けていられます。
PS トウゼンここには、ポイントカードなどはありません058.gif
[PR]
by asaasa-archi | 2009-04-15 00:02 | 生活